ここに注目!

南国の大自然を体感できる、命に満ちたジャングルの島

沖縄本島に次ぎ、県内で2番目に広い西表島は、島の約90%以上がジャングルに覆われた自然の宝庫。島全体が国定公園に指定されていて、毎年多くの観光客が、豊かな自然を体感するためにこの島を訪れています。海・山・川・滝、そして多種多様な生き物たちの全てが、西表島の魅力。日本最後の秘境とも言われる雄大な自然の中では、都会では味わえない冒険のような体験をすることができます。トレッキングや親子で楽しめるカヌー体験、両岸にマングローブの生い茂る川をゆったりと進むジャングルクルーズなどが大人気。西表島は子供も大人も楽しめる大自然のテーマパークです。

ここに注目!

島全体を覆い尽くす大自然
トレッキングを楽しめる山、マングローブのジャングルに囲まれた川など、豊かな自然に恵まれている西表島。どんなレジャーを楽しもうかと迷ってしまうほど、いろいろな楽しみ方があります。島全体を覆い尽くす大自然に触れるなら、やっぱり気軽にジャングル体験が味わえるカヤックやマングローブの遊歩道散策。他にも、ピナイサーラの滝やマリユドゥの滝など人気のスポットを目指す本格的なトレッキングに挑戦したり、沖縄県最長の川、浦内川をクルージングしながら、八重山諸島に生息する生き物たちを探したりと色々な体験ができるのが西表島です。
イリオモテヤマネコ
国指定特別天然記念物のイリオモテヤマネコは、西表島にだけ生息している固有種です。西表島に約100頭生息していると見られていますが、その数は年々、減ってきているとも言われています。西表島の東部にある西表野生生物保護センターでは、イリオモテヤマネコの貴重な映像や資料を見学することができ、西表島に住むほかの生き物たちについても学ぶことが出来ます。
ホタルと星空
4月上旬から6月上旬にかけて、ジャングルの水辺にきらめくたくさんの小さな光は、八重山諸島の固有種のひとつ、ヤエヤマヒメボタルたちの光です。空を見上げれば、ホタルたちに引けを取らないほどの無数の星々はまるで天然のプラネタリウム。そんな美しい西表島の星空とホタルの共演は、この島ならではの貴重な光景です。

竹富町観光協会

住  所: 沖縄県石垣市美崎町1-5
電話番号: 0980-82-5445