新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

本島中部

沖縄の「チャンプルー文化」に触れ合う

陶芸が盛んな読谷、アメリカンカルチャーに包まれるコザ、若者のおしゃれスポットでもある北谷。
ぶらりと街歩きを楽しみながら、多彩な文化に触れあえるエリアです。

読谷エリア

「やちむん」は沖縄の言葉で焼き物のこと。
ここ読谷は多くのやちむん工房があることから「やちむんの里」とも言われています。

陶芸家によってさまざまな作品が生み出されていますが、共通して言えそうなのは素朴な風合いで温かみがあること。ぜひお気に入りの逸品を探してみてください。
このエリアは自然環境も素朴な雰囲気で、本島最西端の残波岬での夕景はおすすめ。

北谷・コザ・うるまエリア

アメリカンカルチャーの影響が色濃い北谷は、まるで海外リゾートのような異国ムードが特徴的。
週末は地元の人々で賑わうショッピングスポットやグルメ、ビーチなど1日中遊んでいても飽きないエリアです。

沖縄市の中心市街地であるコザも、沖縄とアメリカとの❝チャンプルー文化❞が発展。
音楽の街として知られ、若手のバンドマンから実力派ミュージシャンまで多様なステージが繰り広げられています。

このエリアで癒やしを求めるならうるま市の海中道路を渡って浜比嘉島や伊計島へ。
離島ならではの素朴な美しさが心に沁み渡ります。

宜野湾・浦添エリア

沖縄の新たなおしゃれタウンとして注目を集めているのが、浦添市の「港川ステイツサイドタウン」。
築40年以上は経つというモダンな外国人住宅をリノベーションし、カフェやスイーツショップ、雑貨店などが点在しています。

アメリカのモダン家具や古着などを探すなら宜野湾市の国道58号線沿いへ。
インテリア用品や食器、ウエアなど、コレクターやマニアも羨望の逸品に出会えるかも!?

中部エリアの市町村

宜野湾市

人と文化が交差する、ねたての都市

中部と南部の境目に位置し、まつりごとの中心地という意味の「ねたて」を合言葉とした活気あふれる地域です。
普天間基地やアメリカ文化の影響を大きく受けた昔ながらの店舗が立ち並ぶ街並みが印象的で、ビーチやコンサート・MICE施設なども有するシティー・リゾートです。

もっと見る

浦添市

琉球史に名を残すかつての王都は、多様性あふれる文化都市へ

首里以前の琉球の王都として琉球史の中で重要な役割を担った浦添市。浦添城跡や浦添ようどれなど貴重な歴史遺産の他にも浦添市美術館や国立劇場おきなわを有しており、現在は多様な文化の発信拠点になっています。
沖縄都市モノレールや西海岸道路の開通により、これまで以上に快適にアクセスできます。

もっと見る

沖縄市

唯一無二のエンターテインメントシティ

那覇市に次いで人口の多い沖縄市は、戦後の琉米文化を体感できる街。
米軍基地のゲート前にある「コザゲート通り」を中心に60年代から80年代にかけて賑わいをみせながら、沖縄とアメリカの“チャンプルー(ミックス)文化”を作り上げました。

もっと見る

うるま市

エイサーや闘牛などエネルギッシュで個性豊かな魅力を体感

世界遺産のひとつである勝連城跡やエイサーなどの伝統芸能、闘牛、海中道路でつながった趣の異なる4つの島など、古くからの歴史や伝統を守りながら、新しい地域の魅力を発信しているうるま市。
エネルギーと個性にあふれた地域の魅力を感じることができます。

もっと見る

読谷村

自然・文化・笑顔があふれる人口日本一の村

本島中部の西海岸側に位置し、羽を広げた「鳳」のようにカギ状に突出した地形が特徴的な読谷村。
14キロもの天然珊瑚礁池や連なる濃緑の山、比謝川などの豊かな自然に恵まれ、南国リゾートの地としても有名です。

もっと見る

嘉手納町

異国情緒豊かな風景に包まれて別世界の趣を味わう

嘉手納基地を有する嘉手納町は、異国情緒あふれるショップや他の市町村とは異なる景観が見られ、ドライブコースとしてもおすすめです。
中国から甘藷(サツマイモ)を持ち帰り、広めた「野國總管」生誕の地としても知られています。

もっと見る

北谷町

南国沖縄がぎゅっとつまったリゾートの町

理想郷という意味を持つ「二ライの都市」として、美しくのびる海岸線にはビーチや公園、ダイビングスポット、おしゃれなショップやカフェが点在するリゾートタウンです。

もっと見る

北中城村

後世へ遺したい文化財や鮮やかな花々に囲まれた村で散策を

沖縄県の中部エリア、東海岸に位置する北中城村。
「中城城跡」や「中村家住宅」など、貴重な文化財が多く遺されており、村の歴史・文化のシンボルとして各地域で大切に守られています。また、汁物や天ぷらで味わう海藻「アーサ(ヒトエグサ)」の養殖拠点産地としても知られています。

もっと見る

中城村

いにしえの息吹を今に感じる地

本島中部の中城湾(東海岸)に面した、豊かな自然と歴史ある景観に恵まれた中城村。
沖縄県の伝統的農産物のひとつ、島にんじんの産地としても知られ、世界遺産の「中城城跡(なかぐすくじょうあと)」や、14世紀末頃に中国から伝えられ、県指定無形民俗文化財に指定された「伊集の打花鼓(ターファークー)」などをはじめ、多くの史跡や伝統芸能が現在も継承されています。

もっと見る

西原町

マリンスポーツやドライブが楽しめる心地よい文教のまち

沖縄本島中部・東海岸にある西原町は、ゆるやかな時間が流れる「文教のまち」。
大型ビーチや地元客が集うマルシェなど、地域の人々の生きた暮らしを感じるエリアでもあります。また、国指定史跡の「内間御殿」をはじめとする貴重な文化財が多く残されています。

もっと見る

掲載日:
2015.08.03
更新日:
2021.09.01

※掲載内容は、掲載日もしくは更新日時点での情報です。最新情報は、ご利用前に各施設などにご確認下さい。

公式SNSをチェックする