観光客のみなさまへ 現在、沖縄本島地域は少雨傾向にあり、ダム貯水率が低下し続けています。節水へのご協力をお願いいたします。

【サ旅】沖縄のサウナ界がアツい!沖縄サ旅のすすめ

掲載日:
2024.01.30

近年、“サ活、サ道、サ旅” そして “ととのう”といったワードをよく耳にするようになり、世代を問わず、サウナがもっと身近になっていると思います。
サウナに入らずとも年中温かい気候の沖縄でも、実はじんわりとサウナ界が盛り上がりつつあり、あのサウナシュランに選ばれたサウナ施設も存在するとか…!
本記事では、サウナの基本的な情報と合わせて、沖縄サ旅の魅力についてご紹介します。
今年の "サウナの日(3月7日)” は、沖縄サ旅でととのいましょう♪

~サウナシュラン~

“今行くべき全国のサウナ施設”として、毎年 11月11日「ととのえの日」に発表・表彰。
審査員は、‘日本各地のサウナ’を巡る様々な業界の「プロサウナー」が11施設をノミネート。全国12,000施設以上ともいわれるサウナ施設の中から、水風呂・外気浴スペース・ホスピタリティ・男女の有無・料金設定・清潔性・エンタテイメント性・革新性などの観点で評価されています。

SAUNACHELIN 2023より

もくじ

[1]サ旅の魅力とサウナの正しい入浴方法

“サ旅(さたび)”とはサウナ旅の通称で、その名も通り、サウナを目的とした旅行を意味しています。
沖縄サ旅では、旅の非日常を楽しみつつも、都会では体験出来ない亜熱帯気候特融の自然を見て、肌で感じ、そして心と身体をリフレッシュすることが出来ます♪
また、サウナの後の楽しみ ”サ飯” では、王道メニューに加え、琉球王朝時代から残る食の歴史やアメリカ文化の影響を受けた食文化が堪能できることも、沖縄サ旅の魅力の1つ。

 <サウナの効果>
  ・疲労回復
  ・血行促進
  ・自律神経を整える
  ・肌荒れの改善
  ・安眠、リラックス効果 など

サウナの正しい入浴方法

サウナには様々な効果があり、リフレッシュすることが出来ますが、無理をしてしまうと、かえって不調の原因となってしまいます。
サウナ初心者の方でも安心してサウナデビューができるよう、サウナの正しい入浴方法や最低限のマナー・注意点をご紹介します♪

①サウナに入る前には、きちんと全身をよく洗い、よく拭いてからサウナ室へ入りましょう。
 マナーとしても大事ですが、きれいな汗をかきやすくするポイントでもあります。

②サウナ室では、座る位置の高さによって熱さが異なります。
 慣れていない方は始めは低い場所から始め、慣れてきたら高い位置へ移動しましょう!
※一般的に、入浴時間は8~12分が最適ですが、まだ慣れない初心者の方や健康に自信のない方は、少し短めに、ご自身にあった入浴時間で楽しみましょう。

③サウナ室から出たら水風呂へ入りましょう。(2分程度)
 水風呂に入る前の最低限のマナーとして、まずはシャワーで汗を流すこと。寒さに弱い方や施設によって外気浴が出来る場合は、
 水風呂の時間を半分にするといいです。

④水風呂から上がったら、簡単に体の水気を拭い、浴室にある椅子やリクライニング等でゆっくり休みましょう。(10分程度)
  この時に、水風呂で冷えた体がじんわり温まっていく状態が、いわゆる “ととのう” というものです。
  この後は、①~④を2セット繰り返しましょう♪

<最低限のマナーと注意点>

 ✓ 体調の悪い時はサウナの入浴は控える
 ✓ サウナ入浴前にはしっかりと水分を補給をする
 ✓ 体と頭をきれいに洗い、サウナ室を濡らさないよう、しっかりと拭いて水分を取ってから、サウナ室に入る
 ✓ サウナ室では直に座らず、タオルを敷いて座る
 ✓ サウナ入浴中は、大きな声で話さないようにする
 ✓ タオルの取り扱いに気をつける(汗をかいたらタオルで拭い、汗を拭いたタオルを絞る行為はNG)
 ✓ 水風呂に入る前には、シャワーできちんと汗を流す
 ✓ サウナ入浴後はきちんと休憩を取る

[2]沖縄でととのうならココ!(沖縄本島 北部編)

亜熱帯サウナ

@本部町 伊豆味(もとぶちょう いずみ)

★SAUNACHELIN(サウナシュラン)2023 受賞★
野生に還りととのう、ジャングルの中のサウナ。
今までに日本では体験したことのないようなジャングルの中の楽園サウナに、是非とも足を運んで見てください!!

​​[サウナ]110℃/水温:20℃前後(季節によって変動)
[予 約]完全予約制(お電話にて受け付けております)

住所:国頭郡本部町伊豆味2599          
TEL:050-8885-0691

詳細ページを見る

サウナ 森の巣箱

@今帰仁村 湧川(なきじんそん わくがわ)

木々に囲まれたサウナを貸し切り、森と一体になる体験。
サウナを愛する支配人がこだわった水風呂は、13度。
キンキンの水からあがり、森と海の世界へ没入。
森の音、海の風を感じる時間をぜひ味わいにお越し下さい。


​​[サウナ]90~100℃/水温:13℃

[予 約]完全予約制(HPにて受け付けております

住所:国頭郡今帰仁村湧川699          
TEL:0980-56-1570

詳細ページを見る

[3]サウナ後に食べたい!おすすめサ飯!(沖縄本島 北部編)

名護曲レストラン

家庭料理から珍味まで楽しめる、
メニュー数200品以上の老舗レストラン!

住所
名護市世冨慶574
TEL
0980-53-5498

詳細ページを見る

キャプテンカンガルー

抱かれたいバーガー12年連続第1位!

住所
国頭郡本部町崎本部930-1
TEL
0980-43-7919

詳細ページを見る

[4]沖縄でととのうならココ!(沖縄本島 中部編)

エナジック天然温泉アロマ

沖縄で、本格的日本庭園と天然温泉を同時に唯一堪能できる温泉施設。
皆様のココロ満たす癒しの空間をご用意。
遠赤外線サウナと低温の塩サウナを完備しておりますので、ぜひ素敵なひとときをご体感ください。

​​[サウナ]85~88℃/水温:15~18℃
[予 約]不要

住所
宜野湾市大山7丁目7番1号
TEL
0120-06-1126

詳細ページを見る

暮らしの発酵 SPA

雄大な景色を眺めながら、心も体もリラックスできる大浴場には、(全身浴・シルキーバス、ミストサウナ・ドライサウナ)に、ブラックシリカとEMセラミックスを使用した身体の芯から温まる岩盤浴など好みに合わせた温浴がお楽しみ頂けます。

​​[サウナ]75~80℃/水温:18~20℃
[予 約]不要、日帰り入浴可能

住所
北中城村喜舎場1478番地
TEL
098-982-0100

詳細ページを見る

[5]サウナ後に食べたい!おすすめサ飯!(沖縄本島 中部編)

イラブー料理 カナ

@北中城村 屋宜原(なかぐすくそん やぎばる)

イラブー料理の老舗。見かけと違った上品な味わいを是非。
栄養価が高く、昔から浄血作用、解毒作用があると伝えられており、食べながらその効果を感じられるお客様もいらっしゃいます。

住所:北中城村屋宜原515-5           
TEL:098-930-3792

詳細ページを見る

麺家しゅんたく

@沖縄市 松本(おきなわし まつもと)

鶏清油を使用し、スープに化学調味料は使用していません。
アーサの香りがスープと絶妙にマッチしています♪

住所:沖縄市松本6丁目14-9              
TEL:098-934-6266

詳細ページを見る

[6]沖縄でととのうならココ!(沖縄本島 南部編)

ゆんたくあしび温泉 りっかりっか湯

都会の真ん中にある天然温泉で、気分も身体もリフレッシュ。
ドライサウナに加えて、塩サウナ、ミストサウナもございます。

​​[サウナ]80℃/水温:16~18℃
[予 約]不要

住所
那覇市牧志2-16-36
TEL
098-867-1126

詳細ページを見る

琉球温泉瀬長島ホテル

★SAUNACHELIN(サウナシュラン)2019 受賞★
県内最大規模、1日5回の熱風ロウリュイベントがございます!
ミストサウナでは、スタッフ厳選の塩を日替わりでご用意。使用感や効能は塩の種類によっても異なるので、お気に入りの塩を見つけてみて下さい♪

​​[サウナ]85℃/水温:17℃前後
[予 約]不要

住所
豊見城市瀬長174-5
TEL
0120-504-209

詳細ページを見る

[7]サウナ後に食べたい!おすすめサ飯!(沖縄本島 南部編)

燕郷房 ヤンキョウファン

@那覇市 泉崎(なはし いずみざき)

中国料理で表現された味、空間、接客の全てが刺激的なレストラン。
四川本場のマーボードウフは食欲をそそる辛さ!

住所:那覇市泉崎1-11-3            
TEL:098-862-0011

詳細ページを見る

やっぱりステーキ 7th 豊見城店

@豊見城市 豊見城(とみぐすくし とみぐすく)

富士山の溶岩石でふっくらジューシーに焼いた、分厚くて食べ応えのあるお肉!
やっぱりステーキは肉本来の美味しさにこだわっております。

住所:豊見城市豊見城459-3            
TEL:098-851-1129

詳細ページを見る

[8]沖縄でととのうならココ!&おすすめサ飯!(離島編)

宮古島37ぴとぅハロバケ店

@宮古島市 伊良部(みやこじまし いらぶ)

“ととのう”ことは大前提、”ととのいの先”に待つここでしか得られない体験、”宮古島ならではの遊び方”
「テントサウナ×星空フォトプラン」で、宮古島の満点の星空を思い出に残しませんか。

​​[サウナ]90~100℃/水温:20~22℃(氷水もご用意)
[予 約]完全予約制(お電話にて受け付けております)
宮古島37ぴとぅ ローカルベース店」でもご予約受付中♪

住所:宮古島市伊良部仲地96-2           
TEL:070-3800-0537

詳細ページを見る

viva45° ビバ・フォーティーファイブ

@宮古島市 平良(みやこじまし ひらら)

~2022宮古島んまむぬ杯優勝~
相性ピッタリの宮古島食材とメキシカン!
おつまみからメインまでたくさんメニューがございますので、是非いらしてください♪

住所:宮古島市平良下里615-1            
TEL:0980-79-7156 又は 080-6048-1355

詳細ページを見る

[9]心も身体もリフレッシュした後は・・・

サウナやお食事で、心も身体も満たされ、リフレッシュした後は、沖縄の歴史・文化に触れ、沖縄現地の方と交流してみることも、サ旅の醍醐味です♪

Laboratorio 43pottery

沖縄伝統工芸の更なる進化を体験から体感に!

住所
国頭郡本部町山川1421 沖縄ハナサキマルシェ
TEL
0950-43-7789

詳細ページを見る

紅型キジムナー工房

雨天時でも楽しめます。
少人数限定、大人旅にオススメの紅型染め体験 。工房で作られた紅型小物雑貨の販売もいたしております。

住所
名護市宇茂佐 178

詳細ページを見る

源河源吉琉球ガラス工房

世界で一つだけのオリジナルグラス造りに挑戦!

住所
読谷村座喜味1369-1
TEL
098-982-9912

詳細ページを見る

おきなわ工芸の杜

『おきなわ工芸の杜』は沖縄の工芸産業の振興のため、人と技術・情報の交流拠点となる施設です。
当施設には工芸品への理解を深め、未来へ繋げていくための3つの役割があります。

住所
豊見城市字豊見城1114番1(豊見城城址公園跡地) おきなわ工芸の杜
TEL
098-987-0467

詳細ページを見る