沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

古民家見学施設紹介

歴史の中で育まれた風格と凛とした佇まい。沖縄・住居建築の真髄を胸に焼き付けて。

中村家住宅 (沖縄本島 北中城村)


 
 赤瓦の屋根が印象的。風格漂う「母屋(ウフヤー)」
 
 古式ゆかしい造りに、いにしえの沖縄を感じる室内

 
18世紀中頃に建てられたとされる「中村家住宅」は、国の重要文化財にも指定されており、沖縄の住居建築を語る上で重要な役割を担っています。地頭代を務めた家柄の大きな屋敷で、士族の建築様式の中に農家ならではの形式を加えているのが大きな特徴です。1,500㎡以上もの敷地の中には、住居の要となる「母屋(ウフヤー)」を中心に、役人の宿泊所となった「アシャギ(離れ)」や、農家らしさを伝える立派な「ネーヌヤー(家畜小屋兼納屋)」、「高倉(籾倉)」などが備えられています。

 
 琉球石灰岩の石垣が住宅の門戸にあたる
 母屋の横に位置する
立派な「ネーヌヤー」(家畜小屋兼納屋)
 農家の特徴的な設備である
穀物収納用の「高倉」も

 
暮らしの拠点となる母屋の間取りは、一番座(客間)、二番座(仏間)、三番座(居間)と続き、伝統的な沖縄の家の様式にならっています。それぞれに寝室となる裏座も備えられているので、母屋だけでもかなりの広さ。「トゥングヮ」と呼ばれていた、当時の台所の様子もわかりやすく再現されています。  風情あふれるふくぎに囲まれた「中村家住宅」。大きなヒンプンを回り込んで敷地内に入り、遠い昔から育まれてきた美しい景観を眺めていると、時が遡り、自分がいにしえの島人になったような、そんな不思議な気持ちに包まれます。


 


中村家    

【住所】沖縄県北中城村大城106
【電話番号】098-935-3500

▶施設情報詳細
 

 
 
 
 
■その他古民家見学施設リスト
 
 

県立美術館・博物館(屋外展示)  

【住所】沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
【電話番号】098-941-8220

▶施設情報詳細
 

 

 


おきなわワールド(王国村)    

【住所】沖縄県南城市玉城前川1336
【電話番号】098-949-7421

▶施設情報詳細
 

 
 

琉球村                 

【住所】沖縄県恩納村字山田1130
【電話番号】098-965-1234

▶施設情報詳細

 
 

掲載日:2017.04.25

※掲載内容は、掲載日時点での情報です。最新情報は、ご利用前に各施設などにご確認下さい。

ページをシェアする