新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

3分でわかる沖縄地域クーポン! 取得方法や使い方を詳しく解説

掲載日:
2022.10.31

「おきなわ彩発見NEXT」で設定されている地域クーポンを効果的に活用すれば、さらにお得に沖縄旅行を楽しむことができます。そのためにも、まずはクーポンの基本情報をしっかり確認することが重要!ここでは、「どこで使えるの?」「こんなケースでも利用できるの?」といったさまざまな疑問を解消します。沖縄到着後、スムーズに利用するためにも、旅マエに地域クーポンについて予習しておくのがおすすめです。

INDEX

地域クーポンってどんなメリットがあるの?

「おきなわ彩発見NEXT」の割引を利用する方には、もれなく地域クーポンが発行されます。地域クーポンは、県内の登録店・施設などで「お買い物券」として使えるのが大きな特長です。一人あたり平日は3,000円分、休日は1,000円分を利用できます。

例えば、アクティブに旅を楽しみたい方は県内の観光施設やマリンレジャーの料金として指定の金額を充てることが可能ですし、ショッピングを楽しみたい方には登録店舗でのお買い物で利用することができます。地域クーポンを活用することで、いつもの旅行がもっとお得に、ちょっと贅沢に楽しめるのが最大のメリットです。

地域クーポンの受け取り方法

地域クーポンは、「おきなわ彩発見NEXT」で予約したホテルなどの宿泊施設で、チェックイン時にホテルで受け取ります。ただし、日帰り旅行の場合は予約した旅行代理店で配布されますのでご注意ください。その場合の詳細は予約した旅行代理店に事前確認が必要です。また、どちらの場合も「紙クーポン」のみで、「電子クーポン」は取り扱いがありませんので、受け取ったらなくさないように注意しましょう!

いつ、どんなところで使えるの?

地域クーポンの利用期限

地域クーポンの利用期限は少し複雑なので、注意が必要です。

●宿泊旅行の場合:
地域クーポンを受け取った時点から、チェックアウト日の翌日まで利用可能です。ただし予約方法によって転泊を含む場合は、それぞれの宿泊施設のチェックアウト日の翌日になる可能性もあります。なお、12月28日チェックアウトの場合の地域クーポンの利用期限も28日までとなりますので、ご留意ください。

例えば金曜日から沖縄県内のホテルに2泊で滞在した場合、チェックアウトは日曜日になりますが、地域クーポン自体は月曜日まで利用できます。また、その際、土曜日は休日扱い、それ以外の曜日は平日扱いとなります。同じ観光施設でも、土曜日は1,000円分ですが、日曜日だと3.000円分が使用できることになります(祝日を含まない日程の場合)。平日と休日で利用できる金額も変動しますので、旅行の計画を立てる時の参考にしてください。

●日帰り旅行の場合:旅行の翌日まで利用可能です。

また、どちらの場合も、地域クーポンを受け取った際に、クーポン裏面の利用期限を再度確認することをおすすめします!

地域クーポンが使える場所

沖縄県内の登録店舗、施設、プラン等でのみ利用が可能です。すべてのお店や施設で使えるわけではありませんので注意が必要です。事前に確認して、旅マエにスケジュールを組めば、効率よくお得に旅を楽しめますよ。

地域クーポンをスムーズに使うためのチェックリスト

実際に使ってみないとよくわからない、という声も多い地域クーポン。でも事前に注意点を知っておくことで、より気軽に賢く利用できます。

使う前に確認しよう!気になるポイントチェックリスト

☑ 1,000円以下の買い物の場合、お釣りは出ません。
☑ クーポンの払い戻しはできません。使い切った方が断然お得!
☑ クーポンを破ったり折ったりして、読み取り用QRコードが破損した場合は、交換・再発行はできません。大事に扱いましょう。
☑ 滞在先の延泊やお部屋のアップグレード等、「宿泊に関する費用」には利用できません。

地域クーポンがあることで、せっかくだから普段なら利用しないようなお店や場所へ行ってみよう!とい気持ちになる人も多いかもしれません。「おきなわ彩発見NEXT」で、旅の可能性がグンと広がります。クーポンを上手に活用して、新しい沖縄の魅力を発見してくださいね。