新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

レンタカーなしで行ける沖縄定番観光スポット|5選

掲載日:
2022.12.03

沖縄旅⾏の交通⼿段はレンタカーが主流でしたが、新型コロナウィルス感染拡⼤の影響でレンタカー登録台数が減少傾向にあることも影響し、注目が集まっている「レンタカーを利用しない」おきなわ旅。今回は沖縄の定番スポット5つをピックアップし、那覇空港から各スポットまでの移動方法をまとめて紹介します!

INDEX

01|国際通り【那覇市】

沖縄県庁の近くに位置する那覇市の国際通りは、全長約1.6kmにわたってお土産品店やファッションショップ、レストランなどのお店が軒を連ね、ホテルも数多く点在しています。

スポット情報

【住所】沖縄県那覇市牧志 3-2-10 てんぶす那覇3階(那覇市国際通り商店街振興組合)
【TEL】098-863-2755

もっと見る

各料金・時間目安表

交通機関 料金 所要時間
モノレール 料金:約270~300円 所要時間:約13~16分
路線バス 料金:約240円 所要時間:約10~16分
シャトルバス 料金:約210~240円 所要時間:約10~13分
タクシー 料金:約1,200円 所要時間:約10分

①モノレール

<「那覇空港」駅発>
■「県庁前」駅を下車して徒歩すぐ
■「美栄橋」駅を下車して徒歩約7分
■「牧志」駅を下車して徒歩すぐ

②路線バス

<「那覇空港国内線ターミナル」バス停発>
■「国際通り入口」バス停を下車して徒歩すぐ
■「県庁北口」バス停を下車して徒歩すぐ

③シャトルバス

<那覇空港発>
■「ハーレーエクスプレス/ウミカジライナー」で「国際通り入口」バス停を下車して徒歩すぐ
■「カリー観光 瀬長島ライナー」で「県庁北口」バス停を下車して徒歩すぐ

周辺のおすすめスポット

那覇市第一牧志公設市場

1階が市場、2階が食堂街になっています。色鮮やかな熱帯の魚介類、塊のまま豪快に売られている豚肉、素朴な島野菜など、沖縄の食文化を感じられるスポットです。
※仮市場(旧にぎわい広場)に移転しました。

住所
那覇市 松尾 2-10-1
TEL
098-867-6560

詳細ページを見る

壺屋やちむん通り

通りには琉球石灰岩が約400mにわたり敷き詰められ、陶芸工房や直売店、ギャラリーが20件ほど軒を連ねています。ショッピングだけでなく、那覇市立壺屋焼物博物館や登り南ヌ窯など見どころもいっぱい。風情ある街並散策も楽しめます。

住所
那覇市 壺屋

詳細ページを見る

02|首里城公園【那覇市】

首里城公園は、首里城正殿を中心とした有料区域と無料区域の城内、守礼門(しゅれいもん)や園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)、円覚寺(えんかくじ)跡、弁財天堂(べざいてんどう)といった周辺文化財からなる公園です。また公園内には、レストランや売店、休憩所などもあります。

スポット情報

【住所】沖縄県那覇市首里金城町1-2
【TEL】098-886 -2020

詳しく見る

各料金・時間目安表

交通機関 料金 所要時間
モノレール 料金:約340円 所要時間:約27分
路線バス 料金:約400~480円 所要時間:約45分~1時間
タクシー 料金:約2,000円 所要時間:約30分

①モノレール

<「那覇空港」駅発>
■「儀保」駅を下車して徒歩約15分
■「首里」駅を下車して徒歩約15分

②路線バス

<「那覇空港国内線ターミナル」バス停発>
■「首里城公園入口」バス停を下車して徒歩約5分
■「首里城前」バス停を下車して徒歩約すぐ
■「山川」バス停を下車して徒歩約15分

周辺のおすすめスポット

首里金城町の石畳道(県指定史跡)

16世紀に首里から那覇港や沖縄本島南部へ通じる主要道路として造られた「真珠道(まだまみち)」の一部。琉球王国時代の城下町の風情を感じながら、散策を楽しむことができます。

住所
那覇市首里金城町2丁目、3丁目

詳細ページを見る

首里金城の大アカギ

奇跡的に戦火をまぬがれたアカギの大木。推定樹齢200年以上ともいわれる6本のアカギで、国の天然記念物にも指定されています。

住所
那覇市首里金城町 3-18

詳細ページを見る

03|美浜アメリカンビレッジ【北谷町】

多くのアミューズメントスポットや個性的なショップが集まる地元若者に人気のエリア「アメリカンビレッジ」では、映画館や大型スーパー、インポートマーケットやカジュアルショップ、レストランやカフェなどが並び、さらには北谷(ちゃたん)公園やサンセットビーチなども近くに位置し、レジャーとショッピングを一度に楽しめます。

スポット情報

【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1
【TEL】098-926-4455

詳しく見る

各料金・時間目安表

交通機関 料金 所要時間
路線バス 料金:約800円~890円 所要時間:約1時間10分~1時間20分
シャトルバス 料金:約810円~1500円 所要時間:約45分~1時間10分
タクシー 料金:約4,200円 所要時間:約1時間

①路線バス

<「那覇空港国内線ターミナル」バス停発>
■「桑江」バス停を下車して徒歩約3分

②シャトルバス

<那覇空港発>
■「北谷エアポートエクスプレス」で「北谷トランジットセンター」バス停を下車して徒歩すぐ
■「カリー観光 北谷ライナー」で「アメリカンビレッジ前」バス停を下車して徒歩すぐ
■「カリー観光 北谷町・美ら海水族館行き」で「アメリカンビレッジ前」バス停を下車して徒歩すぐ
■「空港リムジンバス」で「ザ・ビーチタワー沖縄」を下車して徒歩すぐ

周辺のおすすめスポット

デポアイランド

130店舗もの個性的なショップが集結する街で、話題の壁画のフォトスポットや海岸沿いの遊歩道でフォトジェニックな沖縄に出会えます。

住所
中頭郡北谷町美浜9-1
TEL
098-926-3322

詳細ページを見る

アラハビーチ

大型の船型遊具(インディアンオーク号)が人気の安良波公園と併設された横長のビーチ。遊具や海で、子どもから大人まで思いっきり楽しめるタウンビーチ。

住所
中頭郡北谷町北谷 2-21
TEL
098-926-2680

詳細ページを見る

05|沖縄美ら海水族館【本部町】

「沖縄の海との出会い」をテーマに、サンゴ礁の浅瀬から深海まで沖縄の海を体感できる世界最大級の水族館「沖縄美ら海水族館」。自然光のさしこむサンゴや熱帯魚の水槽、ジンベエザメやマンタなどが群れ泳ぐ「黒潮の海」、神秘的な深層の海まで、沖縄の海にダイビングする感覚で見学を楽しめます。

スポット情報

【住所】沖縄県国頭郡本部町字石川424番地(海洋博公園内)
【TEL】0980-48-3748

詳しく見る

各料金・時間目安表

交通機関 料金 所要時間
シャトルバス 料金:約2,000円~3,000円 所要時間:約2時間10分~3時間
タクシー 料金:約20,000円 所要時間:約1時間40分

①シャトルバス

<那覇空港発>
■「沖縄エアポートシャトル」で「沖縄美ら海水族館 (記念公園前)」バス停を下車して徒歩約5分
■「やんばる急行バス 空港線」で「記念公園前」バス停を下車して徒歩約5分
■「カリー観光 北谷町・美ら海水族館行き」で「沖縄美ら海水族館 (記念公園前)」バス停を下車して徒歩約5分
■「美ら海直行バス(117系)」で「記念公園前(沖縄美ら海水族館)」バス停を下車して徒歩約5分
■「空港リムジンバス」で「記念公園前(沖縄美ら海水族館)」を下車して徒歩約5分

周辺のおすすめスポット

オキナワ ハナサキマルシェ

色とりどりの飲食店やセレクトショップ、思い出に華を添える体験コーナーが軒を連ねるエンジョイスポット。リゾート気分で華やぐもとぶ時間を満喫できます。

住所
国頭郡もとぶ町山川1421-5

詳細ページを見る

備瀬のフクギ並木

海洋博公園近くの備瀬地区は、碁盤の目のように区画した村落で、約250戸ある住宅のほとんどは繁茂したフクギの屋敷林に囲まれています。

住所
本部町備瀬

詳細ページを見る

04|古宇利島【今帰仁村】

古宇利島は、エメラルドグリーンの海に囲まれた小さな島で、車で10分ほどで一周することができます。島内には古宇利大橋のたもとにある古宇利ビーチや島の北側にあるハート岩(ハートロック)で人気のティーヌ浜、ポットホール(円筒状空洞地形群)のあるトケイ浜などがあり、夏には海水浴やシュノーケリングを楽しむことができます。

スポット情報

【住所】沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
【TEL】0980-56-2256

詳しく見る

各料金・時間目安表

交通機関 料金 所要時間
シャトルバス 料金:約2,300円~3,250円 所要時間:約3時間~4時間
(バスの乗車時間)
タクシー 料金:約19,000円 所要時間:約1時間30分

①シャトルバス

<那覇空港発>
■「やんばる急行バス 空港線」で「今帰仁村役場」バス停まで行き、「やんばる急行 四貫島線」に乗り換えて「古宇利島物産センター」バス停で下車して徒歩すぐ
■「沖縄エアポートシャトル」で「沖縄美ら海水族館(記念公園前)」バス停まで行き、「やんばる急行 四貫島線」に乗り換えて「古宇利島物産センター」バス停で下車して徒歩すぐ
■「美ら海直行バス(117系)」で「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」バス停まで行き、「やんばる急行 四貫島線」に乗り換えて「古宇利島物産センター」バス停で下車して徒歩すぐ
■「空港リムジンバス」で「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」バス停まで行き、「やんばる急行 四貫島線」に乗り換えて「古宇利島物産センター」バス停で下車して徒歩すぐ

周辺のおすすめスポット

古宇利オーシャンタワー

全長1,960mの古宇利大橋を一望でき、青く広がる空と海、やんばるの大自然を満喫できます。また施設内にはレストランもあり、全席オーシャンビューで開放感あふれる空間での食事、カフェを楽しめます。

住所
国頭郡今帰仁村古宇利538 古宇利オーシャンタワー
TEL
0980-56-1616

詳細ページを見る

古宇利ビーチ

青い海と真っ白な砂浜、そして古宇利大橋が望めるビュースポット。ビーチ周辺にはおしゃれなカフェが点在しておりビーチで遊んだ後も気軽にお食事が楽しめます。

住所
国頭郡今帰仁村字古宇利
TEL
0980-56-1057

詳細ページを見る