絶対外せない!沖縄観光の主要スポット&エリア別の魅力

掲載日:
2023.09.27

沖縄といえば透明度の高い綺麗な海やリゾート地というイメージが強いですよね。しかしその他の観光スポットについてはあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。沖縄には海の他にも魅力的な観光スポットが多く点在しています。そこで今回は、本島北部・中部・南部・離島エリアそれぞれの魅力と、沖縄観光にきたら絶対訪れるべき主要観光スポットをご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

沖縄本島 北部

北部の市町村

国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・本部町・金武町・恩納村・宜野座村・伊江村・名護市

北部の魅力は??

「やんばる(山原)」と呼ばれ世界自然遺産にも登録されている「国頭村・大宜味村・東村」をはじめとして、本島北部エリアは豊かな自然が溢れている空気の綺麗な癒しのエリアです。亜熱帯の照葉樹林が茂る深い森には、1250種あまりの植物や「飛べない鳥」として知られるヤンバルクイナなど、貴重な動物も暮らしています。大自然を楽しみたい方やゆったりとした時間の流れに癒されたい方におすすめです。また、ジンベエザメが有名な「沖縄美ら海水族館」や恋の島として観光客に大人気な「古宇利島」なども北部にあります。

大石林山

大自然が織りなす奇岩・巨石群は圧巻!

住所
国頭郡国頭村 宜名真1241番地
TEL
0980-41-8117

詳細ページを見る

辺戸岬

沖縄本島最北端にある岬

住所
国頭村辺戸
TEL
0980-41-2622

詳細ページを見る

琉球村

昔の沖縄が体感できるテーマパーク!

住所
国頭郡恩納村字山田1130
TEL
098-953-5661

詳細ページを見る

備瀬のフクギ並木

沖縄の昔の集落の姿を今に残す風景

住所
本部町備瀬

詳細ページを見る

古宇利オーシャンタワー

そこはまるで絵画の世界! 心奪われる海抜82mの絶景!

住所
国頭郡今帰仁村古宇利538 古宇利オーシャンタワー
TEL
0980-56-1616

詳細ページを見る

今帰仁城跡

琉球統一以前の北山王の主城

住所
今帰仁村字今泊 5101
TEL
0980-56-4400

詳細ページを見る

真栄田岬・青の洞窟

青の洞窟とスノーケリングで全国的にも有名

住所
恩納村 真栄田469-1
TEL
098-982-5339

詳細ページを見る

国営沖縄記念公園(海洋博公園)・沖縄美ら海水族館

沖縄の海を切り取ったような壮大な世界が広がる水族館。

住所
国頭郡本部町字石川424番地 (海洋博公園内)
TEL
0980-48-3748

詳細ページを見る

もとぶ元気村

もとぶ元気村で感動体験

住所
沖縄県国頭郡本部町 字浜元410
TEL
0980-51-7878

詳細ページを見る

万座毛

断崖に打ちよせる荒波と、エメラルドの海に開かれた眺望

住所
恩納村 恩納
TEL
098-966-8080

詳細ページを見る

ナゴパイナップルパーク

雨の日でも楽しめるパイナップルの楽園

住所
名護市 為又1195
TEL
0980-53-3659

詳細ページを見る

オキナワ ハナサキマルシェ

グルメ×ショッピングが楽しめる!

住所
国頭郡もとぶ町山川1421-5

詳細ページを見る

沖縄本島 中部

中部の市町村

読谷村・嘉手納町・北谷町・宜野湾市・沖縄市・西原町・うるま市・北中城村・中城村・浦添市

中部の魅力は??

本島中部エリアは、それぞれの市町村が独自のカラーをもった個性豊かなエリアです。村内にたくさんのやちむん(沖縄の言葉で陶器のこと)工房がある読谷村や、海岸沿いにビーチやショッピング&グルメエリアスポットなどが点在し海外リゾートのような異国ムードが感じられる北谷町など、沖縄独特の文化やアメリカンカルチャーが混ざった地域もあります。また、中部エリアには車で行ける離島もあり、離島ならではの素朴な風景に心を安らげることもできます。異国情緒が漂う独特の景観や沖縄ならではの多彩な文化を楽しみたい方におすすめです。

やちむんの里

沖縄伝統の器を生み出す窯元が集まる里

住所
中頭郡読谷村座喜味2653-1
TEL
098-958-6488

詳細ページを見る

美浜アメリカンビレッジ

ショッピングとレジャーが一度に楽しめる人気のタウンリゾート

住所
中頭郡北谷町美浜9-1
TEL
098-926-4455

詳細ページを見る

コザゲート通り・およびその周辺

まるで外国にいるかのような異国情緒溢れるエリア

住所
沖縄県沖縄市中央

詳細ページを見る

港川ステイツサイドタウン

外国の雰囲気の中に個性豊かなショップが集う

住所
浦添市港川2丁目17番周辺
TEL
098-941-3939

詳細ページを見る

伊計島

きめ細かな白砂が広がる透明度の高い伊計ビーチは、多くの人でにぎわう。

住所
うるま市 与那城

詳細ページを見る

ビオスの丘

沖縄本来の森や山々の自然、美しいランの花々がテーマの自然植物園

住所
うるま市 石川嘉手苅961-30
TEL
098-965-3400

詳細ページを見る

美らヤシパークオキナワ・東南植物楽園

亜熱帯の植物が生い茂る日本最大級の屋外植物園

住所
沖縄市 知花2146
TEL
098-939-2555

詳細ページを見る

体験王国 むら咲むら

華やかな琉球王朝時代の街並を1万5,000坪の敷地に再現

住所
中頭郡読谷村 高志保1020-1
TEL
098-958-1111

詳細ページを見る

北谷公園サンセットビーチ

沖縄県中部のカジュアルなタウンビーチ

住所
中頭郡北谷町美浜2
TEL
098-936-8273

詳細ページを見る

沖縄こどもの国 Okinawa Zoo & Museum

楽しみながら学べる!体験できる!沖縄こどもの国Okinawa Zoo & Museum

住所
沖縄市 胡屋5-7-1
TEL
098-933-4190

詳細ページを見る

A&W 屋宜原店

アメリカ生まれ、沖縄育ちのファストフード1号店

住所
中頭郡北中城村屋宜原700
TEL
098-933-1479

詳細ページを見る

沖縄本島 南部

南部の市町村

那覇市・与那原町・豊見城市・糸満市・南城市・西原町・与那原町・八重瀬町

南部の魅力は??

本島南部は観光スポットが凝縮されています。県庁所在地の那覇市は大きなビルや繁華街、土産物店や飲食店、ホテルなど、沖縄ならではのショッピングが楽しめるスポットがたくさん点在する、県内で最も都会的なエリアです。また、古都・首里があり、昔ながらの風情が残る歴史を感じられるエリアでもあり、モノレールや路線バスといった公共交通機関も充実しているので交通アクセスも便利です。那覇から抜けると世界遺産にも登録されている沖縄の聖地「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」など神秘的なスポットも。また、本島南部は沖縄戦の激戦地であったことから主に糸満市を中心に、戦跡や平和関連の施設も複数あります。

国際通り

沖縄きってのショッピングストリート

住所
那覇市 牧志 3-2-10 てんぶす那覇3階(那覇市国際通り商店街振興組合)
TEL
098-863-2755

詳細ページを見る

第一牧志公設市場

県民の台所!持ち上げシステムを楽しもう

住所
那覇市 松尾 2-10-1
TEL
098-867-6560

詳細ページを見る

DFS

国内旅行なのに免税ショッピング

住所
那覇市おもろまち4-1
TEL
0120-782-460

詳細ページを見る

おきなわワールド(文化王国・玉泉洞)

沖縄の歴史・文化・自然をまるごと体感!鍾乳洞も♪

住所
南城市 玉城前川1336
TEL
098-949-7421

詳細ページを見る

ガンガラーの谷

生命の神秘をたどる旅

住所
南城市 玉城字前川202番地
TEL
098-948-4192

詳細ページを見る

瀬長島ウミカジテラス

年間330万人が訪れるリゾートアイランド

住所
豊見城市瀬長174番地6
TEL
098-851-7446

詳細ページを見る

識名園

中国、日本、琉球のスタイルを取り入れた廻遊式庭園

住所
那覇市 真地421-7
TEL
098-855-5936

詳細ページを見る

DMM かりゆし水族館

最新の映像表現と空間演出を駆使した新しいカタチのエンタテインメント水族館

住所
豊見城市豊崎3-35
TEL
098-996-4844

詳細ページを見る

斎場御嶽(せーふぁーうたき)

琉球開びゃく伝説にも現れる、琉球王国最高の聖地

住所
南城市 知念字久手堅
TEL
098-949-1899

詳細ページを見る

琉球ガラス村

南部の観光を彩る 琉球ガラス村

住所
糸満市 福地169番地 琉球ガラス村
TEL
098-997-4784

詳細ページを見る

ひめゆりの塔・ひめゆり平和祈念資料館

命の尊さ、戦争の悲惨さを教えてくれる資料館

住所
糸満市 伊原671-1
TEL
098-997-2100

詳細ページを見る

壺屋やちむん通り

昔、沖縄を想う焼物の里

住所
那覇市 壺屋

詳細ページを見る

宮古諸島

宮古諸島の各島

宮古島・池間島・大神島・来間島・伊良部島・下地島・多良間島・水納島

宮古諸島の魅力は??

宮古諸島は沖縄本島と八重山諸島の間に位置しており、最大の魅力は「宮古ブルー」と呼ばれる美しい海。世界でも屈指の美しさと透明度を誇っています。島内の各ビーチで海水浴を楽しんだり、マリンアクティビティを体験するのがおすすめです。また、マンゴーや宮古牛など絶品グルメも豊富です。宮古島の周囲には橋で渡れる3つの島(池間島、来間島、伊良部島)があり、橋の左右も海に囲まれているので、直接海に入らなくても海の中を走っているような気分で絶景ドライブを楽しめます。

詳しくはこちら

与那覇前浜ビーチ

東洋一と称えられるビーチ

住所
宮古島市下地字与那覇1199-1
TEL
0980-73-2690

詳細ページを見る

島の駅みやこ

宮古島の観光情報・イベント情報・グルメ・お土産まで。地元宮古島のローカル情報は「島の駅みやこ」にお任せ!

住所
宮古島市平良久貝 島の駅みやこ
TEL
0980-79-5151

詳細ページを見る

伊良部大橋

全長3,540mある無料で渡れる日本最長の橋

住所
宮古島市

詳細ページを見る

宮古島市熱帯植物園

県内最大級の熱帯植物園

住所
沖縄県宮古島市平良東仲宗根添1166-286
TEL
0980-73-2690(宮古島市観光商工局)

うえのドイツ文化村

ドイツ文化と宮古島の自然を満喫できる博愛の里

住所
宮古島市 上野字宮国775-1
TEL
0980-76-3771

詳細ページを見る

下地島の通り池

人魚伝説などいくつもの神話が伝わる神秘的な池。

住所
宮古島市 伊良部字佐和田

詳細ページを見る

東平安名崎

国の名勝に指定された四季折々の花と海が美しい岬。

住所
宮古島市城辺保良

詳細ページを見る

雪塩ミュージアム

雪塩の製塩方法や雪塩ならではの使い方を楽しく学べる

住所
宮古島市平良狩俣191
TEL
0980-72-5667

詳細ページを見る

八重山諸島

八重山諸島の各島

石垣島・竹富島・西表島・鳩間島・由布島・小浜島・黒島・新城島・波照間島・加屋真島・与那国島

八重山諸島の魅力は??

沖縄の中で最も南に位置している八重山諸島は石垣島を中心に離島が数多く点在しており、島ごとに多彩な自然や文化が育まれています。八重山諸島の中心地は石垣島でコバルトブルーの海や緑豊かな山の景観に加え、星空の美しさも大きな魅力です。ここでは全天88星座のうち、南十字星を含む84の星座を見ることができます。赤瓦屋根にサンゴの石垣、サンゴ砂を敷き詰めた白い道など沖縄独特の原風景が残る竹富島や自然の宝庫である西表島、リゾート感と素朴な島の風景が共存している小浜島などがあります。

詳しくはこちら

石垣島鍾乳洞

サンゴ礁から生まれた美しい鍾乳洞

住所
石垣市石垣 1666
TEL
0980-83-1550

詳細ページを見る

バンナ公園

亜熱帯気候を感じさせる多くの動植物が観察できる自然豊かな公園

住所
石垣市字石垣961-15
TEL
0980-82-6993

詳細ページを見る

玉取崎展望台

緑豊かな山並みからサンゴ礁の海まで、変化に富んだ眺望

住所
石垣市伊原間

詳細ページを見る

石垣やいま村

「ゆくいたぼーり」 島人のくらしがここにある。八重山の昔がよみがえる

住所
石垣市 名蔵967-1
TEL
0980-82-8798

詳細ページを見る

米子焼工房

しあわせいっぱいのオリジナル・シーサー

住所
石垣市 桴海447-1
TEL
0980-88-2559

詳細ページを見る

御神崎

白い灯台と青い海、断崖と奇岩が描き出す景観美

住所
石垣市崎枝

詳細ページを見る

久米島

久米島の魅力は??

久米島は沖縄が琉球だった時代に数ある島々の中でも特に美しい島と讃えられていました。水が豊かな久米島は美味しい泡盛や農産物の産地としても知られており、ミネラルが豊富で清浄な海洋深層水を活用した車エビや海ぶどうの養殖が盛んです。琉球王朝時代には中国大陸と琉球の交易ルートの要所として栄えていたため、島内の城跡からは中国大陸の古銭や陶磁器などが発掘されていて当時の繁栄がうかがえる歴史ロマンあふれる島でもあります。

詳しくはこちら

ハテの浜

全長7キロに及ぶサンゴ砂だけの島

住所
久米島町 謝名堂 沖合い
TEL
098-985-7131

詳細ページを見る

具志川城跡 (久米島)(国指定史跡)

琉球の歴史上重要な、三方を海に囲まれた眺めのいい城跡

住所
久米島町仲村渠クメシ原

詳細ページを見る

比屋定バンタ

高さ200mの断崖絶壁から遠方の島々を望む

住所
久米島町字阿嘉

詳細ページを見る

久米島ウミガメ館

ウミガメと人の未来を見つめる「久米島ウミガメ館」

住所
島尻郡久米島町字奥武170
TEL
098-985-7513

詳細ページを見る

本島周辺15離島

本島周辺15離島の島

伊平屋島・野甫島・伊是名島・伊江島・水納島・津堅島・久高島・粟国島・渡名喜島・座間味島・阿嘉島・慶留間島・渡嘉敷島・北大東島・南大東島

本島周辺15離島の魅力は??

沖縄は、本島の周囲にさまざまな離島が点在しています。沖縄有数の透明度を誇る海と夜空の美しさが魅力な島やサンゴの石垣とフクギ並木の町並みが美しい島、沖縄の島々の中でも特に神聖な場所とされる久高島(南城市)、冬場はホエールウォッチングも行われており、大きなザトウクジラが悠々と泳ぐ姿を間近に見ることができる島も。集落全体が国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されている島もあります。

詳しくはこちら

伊平屋島の念頭平松

日傘を張ったように枝が広がる国指定天然記念物。

住所
伊平屋村 田名

詳細ページを見る

野甫大橋

ドライブに最適! 伊平屋島と野甫島をつなぐ橋

住所
島尻郡伊平屋村野甫

詳細ページを見る

二見ヶ浦海岸

伊是名島を代表する風光明媚な景色が広がる

住所
島尻郡伊是名村伊是名

詳細ページを見る

リリーフィールド公園

海に面した広々公園は、ピクニックや散策にぴったり。

住所
伊江村字東江上3087

詳細ページを見る

水納ビーチ

透明度の高い小魚いっぱいの「水納ビーチ」

住所
本部町字瀬底6229

詳細ページを見る

トゥマイ浜(津堅ビーチ)

津堅島にある、とてもきれいな島民の憩いの場

住所
うるま市 勝連津堅 

詳細ページを見る

ウーグの浜(長浜ビーチ)

青く美しい海と白浜が続く天然ビーチ

住所
粟国村 浜
TEL
098-988-2258

詳細ページを見る

渡名喜島 フットライト

渡名喜島だけの幻想的な雰囲気にうっとり。白砂の道を照らすフットライトの光

住所
島尻郡渡名喜村

詳細ページを見る

神の浜展望台

テーブルやベンチも整備された広々とした展望台

住所
島尻郡座間味村

詳細ページを見る

阿嘉大橋

ケラマブルーの美しさを実感できる、橋からの景観

住所
島尻郡座間味村阿嘉

詳細ページを見る

アザナムイ展望台

慶留間橋が見渡せる、島にひとつだけの展望台

住所
島尻郡座間味村慶留間

詳細ページを見る

阿波連ビーチ

真っ白な砂浜が800m続く、渡嘉敷島人気のビーチ

住所
島尻郡渡嘉敷村阿波連
TEL
098-987-2333

詳細ページを見る

沖縄最東端の碑

沖縄で最も早く朝を迎える場所

住所
島尻郡北大東村

詳細ページを見る

星野洞

神秘的で美しい鍾乳洞は大東島随一の観光名所

住所
島尻郡南大東村 北64
TEL
098-022-2815

詳細ページを見る