新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

沖縄のタクシー活用術!レンタカーなしのグループ旅行におすすめ

掲載日:
2022.08.09

友人や家族、会社の同僚やスポーツの趣味仲間など、大人数でワイワイしながら沖縄旅行を満喫!
想像するだけでとっても楽しいですよね。

でも旅のプランを考えるときにネックになるのが移動手段ではないでしょうか。
大人数で借りられるレンタカーが予定通りに予約できるか心配になったり、バスは団体で動くには面倒だったり…

そんなときには融通がきくタクシーを活用してみましょう!

おきなわ旅のお供にしたい“県民の足”タクシー

観光客が驚くことの1つが、タクシー料金の安さ。
初乗り料金は560円(普通車)となります。

タクシーは簡単につかまえることができ、近距離でも気軽に乗車OK。
ほとんどの「ゆいレール」の駅や大型ショッピングセンターにはタクシー乗り場が併設しているので、複数台の利用もスムーズに。

また、事前に予約したい場合や、タクシーがつかまらないときは、タクシーアプリが役立ちます。

沖縄では「DiDi」や「Japan Taxi」、地元のタクシー会社である沖東交通の公式配車アプリなどが対応しているので、事前に予約しておきたい時や目安料金を知りたい時に活用してみてください。

TPOに合わせてタクシーを使いこなそう!

ひと言でタクシーといえど、一般通常タクシーや貸切できるシャトルタクシー(事前予約制)、ハイヤー、運転手がガイドをしてくれる観光タクシーなどさまざま。

家族や友人たちとみんなで美ら海水族館へ行きたいときはシャトルタクシーで、ゴルフ仲間でゴルフ場へ行く時はワゴンや大型のタクシー(初乗り運賃610円〜)など、目的や人数によって選ぶことができます。

ちなみにシャトルタクシーは約50分で約6,000円、大型車は初乗り運賃610円〜と料金も本土価格よりリーズナブルなので、時間に限りがある場合や目的が明確な場合に活用できます。

一般タクシー

タクシー乗り場や路上にて乗ることができる一般のタクシー。沖縄では“県民の足”として気楽に使われています。家族や仲間と乗り合えばモノレールやバスよりも安くなることもあるので、賢く活用しましょう。

交通アクセス<一般タクシー>

シャトルタクシー

空港からホテルへ直行する予約制タクシーです。タクシー待ちをすることなく、スムーズなアクセスでホテルに行けるので、移動時間を短くしたい時や荷物が多い時などに便利です。

交通アクセス<シャトルタクシー>

観光タクシー

ベテランドライバーの運転で、行きたい観光スポットへ行くことができます。時間制の貸切となり、人気スポットを網羅したおすすめ観光コースもあるので、ドライバーさんと相談しながら観光を楽しめます。

交通アクセス<観光タクシー>

ハイヤー

送迎から貸切観光まで、ご要望に応じた対応が可能な完全予約制のサービスです。通常タクシーに比べると割高※になりますが、ドライバーさんのホスピタリティが感じられ、ラグジュアリーな気分を楽しめます。
※沖縄県ハイヤー・タクシー協会によるハイヤーは最低2時間からの契約となり、普通上限の運賃は10,040円〜となります。

交通アクセス<ハイヤー>

タクシーを使い分けて、限られた時間を有効活用!

レンタカーがないと観光は楽しめない…は、今や昔!
レンタカーなしでも快適に楽しめるようになりました。

沖縄を知り尽くしたタクシーを賢く活用すれば、行動範囲はぐんと広がります。
ゆいレールやバスでは行きにくいところへ行くときはもちろん、荷物が多い時や急な悪天候時にはタクシーは重宝します。

レンタカーを利用していても、外食時はタクシーを利用するなど、旅のTPOに応じた使い分けがポイントと言えるでしょう。

レンタカーを利用しない沖縄旅のアイデアを公開中

沖縄県の観光情報WEBサイト「おきなわ物語」では、沖縄旅⾏を楽しむための様々な「交通⼿段」や、公共交通機関を利用した「モデルコース」、レンタカーを使わない「旅のアイデア」などをまとめて紹介しています。レンタカーなしで泊まれる「限定宿泊プラン」も必見です。

「レンタカーだけじゃない!おきなわ旅の楽しみ方」を見る

公式SNSをチェックする