新しいまちぐゎー誕生!第一牧志公設市場が移転オープン

はいたい♪マハエです!
第一牧志公設市場が、場所を移転して7月1日に仮市場としてオープンしました☆彡

元の場所では2022年の4月に営業を再開されるのですが、2022年の3月まではこちらの仮市場での営業となります。

オープン当日に新しい市場を見学してきましたので、レポートします!10:30のオープンに先がけて仮移転オープンセレモニーが開催されました☆

セレモニーは、近隣の保育園の園児たちによるエイサー演舞で幕を開けました!音楽に合わせてパン!パン!とパーランク―を打ち鳴らす姿がほほえましい(∩´∀`∩)

続いて、城間那覇市長の祝辞や第一牧志公設市場組合の粟国組合長のあいさつがありました。

粟国組合長は「近隣には一人暮らしのお年寄りも多いので、地域と連携しながらエリアの活性化を図りたい。」とおっしゃっていました。

最後にテープカットがおこなわれ、新しい市場が開場しました(≧▽≦)

さぁ、市場の中を見に行きましょう~♪

建物は新しいのでさっぱりとした雰囲気ですが、さまざまなお店が並ぶ様子は以前の市場をほうふつとさせてくれます!

島らっきょうの浅漬けなどを扱う漬物店も営業されています!

「どんどん試食していってよ~」と声をかけてくれました。以前と変わらず市場の方との交流ができて、うれしい気持ちになりました(*´▽`*)

こちらでは、ポークランチョンミートの缶詰がアート作品のようにディスプレイされていました!お買い物が楽しくなります♪

鮮魚や精肉のお店も元気に営業されていました!

こちらも以前と変わらず、新鮮な素材が揃っていましたよ☆

片隅に島らっきょうの皮むきをされている女性がいました。

カッターナイフを使い、スルリスルリと皮を取っていきます。
あざやかな手さばきに思わず見とれてしまいました(*´▽`*)

2階へやってきました!

おみやげ屋さんや食堂が揃っています。

以前と同じく、1階で購入した素材に調理代をプラスすると2階の食堂でいただくことができますよ♪

場所と建物は変わりましたが、市場で働く人々は変わらずあたたかくお出迎えしてくれました!

新しい市場も皆様に愛していただけるとうれしいです♪

 

【関連リンク】

第一牧志公設市場移転オープンしました!

那覇市第一牧志公設市場

沖縄まるわかり/グルメ

沖縄食材図鑑