沖縄空手会館に「空手ジェット」がやってきた☆彡

はいたい♪マハエです!
6月20日に豊見城市の沖縄空手会館で「空手ジェット」のモデルプレーン寄贈式が行われました☆彡東京オリンピックの正式種目である空手の「発祥の地沖縄」をPRするため2018年から就航している「空手ジェット」と共に、更なる空手振興と認知向上を目的に沖縄空手会館に「空手ジェット」のモデルプレーンが寄贈されました!

いよいよお披露目です (≧▽≦)

寄贈されるモデルプレーンは1/20サイズで全長約2メートルあるそうです!!

寄贈式では喜友名諒選手、金城新選手、上村拓也選手が演舞を披露してくれましたよ♪

とても迫力があって、圧倒されました!

式典が終わり、寄贈された1/20サイズのモデルプレーンを近くで見る事が出来ましたよ☆
7月以降に機内販売される1/130サイズのプレーンモデルと比べるとこんなにも大きい!!

「空手ジェット」のモデルプレーンと共にJTAさんでは
機内販売で久米島の久米仙7年古酒の「空手」35度も販売されます♪

空手の型とシーサーのデザインが色鮮やかで綺麗(∩´∀`∩)

他にも機内誌で「泡盛×空手」をテーマにした記事が掲載されるみたいです!
JTAさんに乗られた際はぜひチェックしてみてください♪

また、久米島の久米仙7年古酒の「空手」35度は空手会館のショップでも販売しています☆彡

他の空手モデルの泡盛も種類豊富に揃っていますよ~!

「空手ジェット」1/20サイズのモデルプレーンは沖縄空手会館の入り口に展示されていますので
沖縄空手会館に来られた際はぜひご覧ください(≧▽≦)

東京オリンピックの正式種目になっている沖縄発祥の空手をマハエも応援していきたいです☆彡

 

【関連リンク】

沖縄空手会館

マハエの沖縄ダイアリー/沖縄観光の新定番!?沖縄空手会館のグルメとおみやげ♪

特集/沖縄から世界へ伝わる「空手」の文化