沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

高良家住宅

たからけじゅうたく

赤瓦屋根の屋敷を石垣が取り囲む、沖縄民家の原型を留めた昔ながらの建物。

高良家は慶留間島(げるまじま)にある船頭主家と呼ばれる旧家で、琉球王府時代末期に唐への公用船の船頭職を務めた仲村渠(なかんだかり)親雲上(ぺーちん)によって、19世紀後半に建築されたといわれています。建築当初は茅葺きで、大正年間に赤瓦葺きに改築されました。屋敷の周囲に石灰岩の石垣をめぐらせ、南向きの母屋の前面にヒンプン(家の目隠し)が建っています。沖縄離島の民家としては建築年代が比較的古く、国の重要文化財に指定されています。
  • 最終更新日:2018.03.26 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 〒901-3312 沖縄県島尻郡座間味村慶留間
ウェブサイト 座間味村公式HP
問い合わせ お問い合わせは座間味村教育委員会 098-987-2153
休業日 月曜日
設備・サービス トイレ等設備なし
メニュー・料金 【入場料】
大人300円 子供160円
アクセス 阿嘉港から自転車で約20分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

旬のおすすめPick Up

ローカルNEWS

観光ニュース

お知らせ

マハエのダイアリー

ページをシェアする