新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

2023年のバスケットボールW杯まで1年!那覇にカウントダウン時計が登場

掲載日:
2022.08.25

2023年に予定されている「FIBAバスケットボール ワールドカップ2023」の予選ラウンド開催地として日本(沖縄)が選ばれ、2023年8月23日(金)~9月3日(日)の期間、沖縄市の沖縄アリーナ会場でバスケットボールの世界大会が開催されることとなりました。

大会開催を記念して、ちょうど1年前にあたる2022年8月25日に、那覇市のテンブス館前広場で大会開幕までの日数や時間を示す「TISSOT カウントダウンクロックローンチ」のお披露目イベントが開催され、セレモニーでは現代版組踊チームの皆さんによるアトラクションが披露されました。

大会組織委員会の三屋会長は「日本全国、世界各国から沖縄に足を運んで下さるファンの皆さまと一緒にバスケットボールの魅力、そして沖縄の魅力をお届けすべく、大会開催に向けて準備を進めて参ります。」と挨拶しました。

カウントダウンクロックの除幕セレモニーでは、ワールドカップの公式キャラクターJIPから、ミス沖縄の新垣佳菜江さんへ、そして新垣さんから三屋会長へ金色のバスケットボールが手渡され、カウントダウンクロックがお披露目されました。最後には三屋会長と東京オリンピックバスケ女子日本代表に選出された馬瓜エブリン選手のトークショーも行われました。

ワールドカップ「開催1年前」を記念したイベントが各地で県内予定されています

来年開催される「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」は、史上初の3ヶ国共同開催(フィリピン、日本、インドネシア)となっており、沖縄アリーナでは2023年8月25日~9月3日の期間に予選ラウンド20試合が開催予定です。そんなビッグなイベント開催1年前を記念としたカウントダウンイベントも県内の各地で行われます。是非この機会に参加してみてはいかがでしょうか?

1年前イベントin沖縄市
会場: コザ・ミュージックタウン1階音楽広場 (所在地:沖縄県沖縄市上地1丁目1-1)
日時:2022年8月27日(土) 11:00~18:00
概要:セレモニー、ゲストによるトークショー、スキルズチャレンジなど
 

 FIBA BASKETBALL WORLD CUP 2023 “One Year to Go Festival” @奥武山公園
会場: 奥武山公園 (所在地:沖縄県那覇市奥武山町52)
日時: 8月28日 (日) 10:00~17:00
概要:バスケット関連イベント、FBWC23紹介ブース、トロフィー展示、キッズコーナーなど

イベントサイト http://www.japanbasketball.jp/fibaworldcup2023/oneyeartogo/

「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」開催概要

FIBA Basketball World Cup 2023

■開催国
  フィリピン(マニラ)
  日本(沖縄)
  インドネシア(ジャカルタ)
■開催期間
  2023年8月25日(金)~ 9月10日(日)
■出場国数
  32か国

【沖縄ラウンドの概要】
  大会会場:沖縄アリーナ
  期間:2023年8月25日(金)~ 9月3日(日)10日間
  参加国:8か国
  試合数:20試合

「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」公式サイト

公式SNSをチェックする