観光客のみなさまへ 現在、沖縄本島地域は少雨傾向にあり、ダム貯水率が低下し続けています。節水へのご協力をお願いいたします。

ノスタルジックな魅力いっぱい!沖縄平和通り商店街

掲載日:
2023.11.08

沖縄旅行の定番スポットのひとつに国際通りがありますが、そこを一本入ると、ローカルな商店街が立ち並ぶ「アーケード街」が続きます。メインストリートの国際通りに面していながらも、国際通りとはまた違った雰囲気があり、ノスタルジックなお店と新しいお店が隣り合う商店街となっています。
今回は、そんなアーケード街のひとつ「平和通り」(正式名称は「平和通り商店街」)について、おすすめスポットや周辺観光スポットをご紹介します。ちょっとディープな沖縄観光を楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

INDEX

平和な世の中を望む想いが込められたネーミング

沖縄戦終結後、復興のため陶器の製造が推奨され、壷屋出身の陶工が壷屋に戻り日用品などの製作を始め、壺屋は那覇復興の出発地となりました。沖縄戦ですべてを失った世の中で、生活必需品である陶器の需要は旺盛で、人々の雇用にも大きく貢献し、壷屋に行けば仕事があると地方からたくさんの人が集まりました。そのような中、開南地区から牧志地区にかけて、露天市場が自然発生的に生まれ、物の売買が盛んにおきなわれました。その露天市場が平和通りの始まりと言われています。

1951年(昭和26年)に平和な世を熱望する人々の思いと、当時通り入口にあった平和館にちなんで「平和通り」と命名され、」衣料品、土産品店、飲食店などが軒を連ねました。1981年(昭和56年)にはアーケードも完成し今に至ります。

平和通り入口にあるから「門」

今回は、国際通りとはまた違った雰囲気がありアーケードが昭和感満載の平和通り商店街を国際通り側からゆっくり歩いてみました。

平和通りに入ってすぐ右側に雰囲気のある喫茶店があります。音楽と喫茶「門」です。なんと門ができたのは1956年(昭和31年)。沖縄戦が終結して約10年後の開業で、今年で創業67年だそうです。店名の由来は、平和通りの入口にあるから「門」。縁起の良い画数とのこと。現在60代・70代の方々は、当時『門で待ち合わせ』がお決まりだったみたいです。

店内は純喫茶と言った渋い感じで、コーヒーフロートやウインナーコーヒーなど昭和感満載のメニューです。クラッシック音楽が流れる店内は、賑やかな平和通りとは別世界です。

昭和レトロな雰囲気のアーケード街に現れたNEW WAVE

音楽と喫茶「門」から歩を進めるとすぐ大きな看板が目を引きます。沖縄県の酒造メーカー「久米仙酒造」が作るライスウイスキーを販売するSHOP「OKINAWA BLUE 平和通り店」です。

ライスウイスキーとは、お米を原料として「糖化→発酵→蒸留」を行い、原酒を製造し、これを樽に貯蔵し、熟成させることで、モルトウイスキーには出せないまろやかな旨みや甘み、そして焼酎や泡盛にも出せない香りや重厚感を備えた新しいウイスキーだそうです。創業67年の老舗喫茶店とは対照的なNEW WAVEですね。

主力商品の『沖縄 ISLAND BLUE 8年』は、泡盛古酒の製造技術を活かした原酒を、アメリカから直接買い付けたバーボン樽に貯蔵し、熟成させてブレンドした1本です。店内では、テイスティングもできます。沖縄の新しいお土産として沖縄ライスウイスキーはいかがでしょうか。

大きな看板や頭上のアーケードを見ながらキョロキョロ

アーケード街をゆっくり歩くと、左右に並ぶ店舗の上には大きな看板が掲げられています。歴史が感じられるものから新しいものまで見ているだけで楽しいですね!

頭上に目をやるとアーケード!ところどころ補修されている箇所もあり歴史が感じられます。最近はあまり見かけなくなった光景につい見入ってしまいます。

発見!日本一短い商店街!八軒通り(HAKKEN DOURI)!

さらに歩を進めると右手にすごく短い通りを発見!頭上を見上げると「日本一短い商店街 八軒通り(HAKKEN DOURI) 僅か歩いて24歩のストリート」との表示があります。面白そうなので行ってみましょう。
 
通りに入ってみると、創業70年以上の琉球衣装のお店「てんぐ屋」や小さな雑貨屋さん「那覇ブロードウェイ」、お洒落なやちむんのお店「Lequian Colored」といった個性的なお店が軒を連ねています。さらに奥に行くとなんと!荷物預かり所「沖縄荷物預かり所」が!平和通り周辺には荷物預かり所が少ないので、これはありがたいですね。

ねこ店長みーちゃんのお店

平和通り散策もいよいよ終わりに近づいてきました。なにやら面白い看板を発見!「ねこ店長みーちゃんいます!」
後ろで後頭部を見せているねこちゃんがこちら嘉数商会さんのねこ店長みーちゃんでした。

嘉数商会さんはタオルギフトの専門店で、既成品以外にオリジナルタオルの製作も行う創業50年の老舗です。みーちゃんのオリジナルタオルもあります!

なんと!13歳のみーちゃん店長の後継ねことして、くーちゃんとれいちゃんも控えているのです。この3匹のねこちゃん達に会いに来るお客さんも多いそうです。平和通りに来たら是非立ち寄りたいお店ですね。

番外編:ここでしか手に入らない個性的な沖縄土産のお店(新天地通り)

ここからは番外編。お隣の新天地通りに行ってみました。歩いているとカラフルなイラストが見えてきました。

こちらは新天地通りにある「貝殻絵画」さん。その名の通り、夜光貝やシャコ貝に沖縄らしい景色や風景が描かれた商品がところ狭しと並んでいます。来年の干支である龍を中心にした十二支のイラストもあり、売れ筋だそうです。

オーダーメイドで似顔絵を描いた商品が好評だそうで、背景は数種類のパターンから選べます。沖縄旅行の思い出に世界に一つだけのお土産をゲットしてみてはいかがでしょうか。沖縄県内の方の依頼も多いそうで、カジマヤー(97歳のお祝い)や結婚祝いなどの贈り物として依頼されるそうです。

周辺の観光スポットやアクティビティ

周辺の観光スポット

壺屋やちむん通り

昔、沖縄を想う焼物の里

住所
那覇市 壺屋

詳細ページを見る

那覇市立壺屋焼物博物館

壺屋焼と沖縄の焼物、そしてこれからの壺屋の未来が伺える博物館

住所
那覇市壺屋1-9-32
TEL
098-862-3761

詳細ページを見る

国際通り

沖縄きってのショッピングストリートで沖縄文化に出会う

住所
那覇市 牧志 3-2-10 てんぶす那覇3階(那覇市国際通り商店街振興組合)
TEL
098-863-2755

詳細ページを見る

第一牧志公設市場

ウチナーンチュの台所がパワーアップ!
新・第一牧志公設市場が3月19日(日)にリニューアルオープンしました!

住所
那覇市 松尾 2-10-1
TEL
098-867-6560

詳細ページを見る

周辺でできるアクティビティ

ガイドと歩く 那覇まちま〜い 「栄町市場界隈・ぶらり散歩」

有名スポットから通なエリアまでガイドと歩く那覇まち巡り♪

住所
那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇3F
TEL
098-860-5780

詳細ページを見る

琉装・和装レンタルスタジオ ちゅら美人

皆様を沖縄の民族衣装(琉装)で 素敵に綺麗に・美しく・可愛く変身致します。スタッフと楽しく会話をしながら着付け、ヘアーセットのあとに撮影です。
日本のきもの・振袖・ゆかたを着る体験と撮影もできます。海外の方にお勧めです。(男性、女性、子供有り)

住所
那覇市牧志3丁目3-1 水上店舗 2階 第2街区
TEL
070-5482-9244

詳細ページを見る

イーチャリティ那覇国際通り本店

エコで自由で面白い

住所
那覇市牧志3-30-12 KAITOビルⅡ、1F
TEL
098-988-8155

詳細ページを見る

ちゅらぽた (沖縄輪業株式会社)

「ちゅらぽた」でローカルな魅力発見!
ガイドと自転車で行くまち散歩

住所
那覇市前島2-10-3
TEL
098-888-0064

詳細ページを見る

【ピックアップ】沖縄観光情報をもっと知りたいなら!

\「おきなわ物語」公式Instagramをチェック/

沖縄県の公式観光情報WEBサイト「おきなわ物語」では、公式Instagramを随時更新しています。いま行くべき最旬スポットや絶品グルメ情報など現地スタッフがセレクトしてお届け。思わず保存したくなるような、次の休みに沖縄に行きたくなるような情報発信を目指しています。

「おきなわ物語」公式Instagramを見る