沖縄のローカルファストフード!Jefの魅力


はいさい♪チムだよ。今回は沖縄のファストフード、Jef(ジェフ)・与那原店へ行ってきたさ~!
ジェフは県内からのお客さんが90%!地域のみんなに愛されているお店だよ。

もともとはアメリカ生まれのファストフード”A&W”のフランチャイズとしてスタートした店舗が、1986年に独立したのが始まりだそう。
現在はジェフ与那原店、豊見城店、坂田店、サンライズなは店の4店舗を県内に展開しているさ~。


ジェフの特徴はなんといっても沖縄の食材を使った独自のメニュー。
ゴーヤーの日が1997年5月8日に制定される4年も前から、5月8日をゴーヤーとかけてゴーヤーバーガーを発売するなど、いち早くユニークなメニューを発表してきたんだって。

ゴーヤーバーガーにポークランチョンミートが入った人気メニュー“ぬーやるバーガー”や、ビーフパティが追加された“スペシャルゴーヤーバーガー”などバリエーションもた~くさん!
 


2009年にはおきなわ食材の店として認定を受けている、まさに沖縄のローカルファストフード。
県産の食材にこだわっていて、チキンは県産若鶏を使ったり、卵も与那原町のものを使っているんだって。
つくり置きはせずに、お客さんの注文を受けてから調理を始めるそうだよ~。

ほかにもチリソースは豆から煮て店内でつくるオリジナルだったり、おにぎりに入っているアンダンスー(油みそ)やタコライスにのせるミートも店内でつくっているそう。
思っていた以上に手づくりされていることに、チムはとっても驚いたさ~。
この手づくりがファストフードなのにどこかほっとする味の秘訣なのかも。

ゴーヤーづくしのヘルシーセットも期間限定で発売されていたさ~。


夏季限定のゴーヤージュースは店内で絞る100%フレッシュジュース。
ゴーヤーをたくさん使うから旬の夏にしか出せないんだって。
チムもさっそく飲んでみたさ~。


味は…ゴーヤーの苦みがさわやかで、夏にピッタリ!
暑い夏を乗り切れそうさ~。
ただ、苦いのがダメな人はなかなか全部飲めないかも…。

でも大丈夫!そんな人のために飲みやすくしたソーダ割やスラッシュ(シャーベット)もあるよ!
夏季限定の味にぜひチャレンジしてみてほしいさ~。

ジェフではアメリカンスタイルのドライブインが利用できるのも特徴のひとつさ~。


駐車場で注文すると店員さんが車まで届けてくれるんだよ。
チムもやってみたさ~。


メニューを選んで


テーブルに付いているマイクに向かって注文するさ~。
県内のファストフードではジェフとA&Wでドライブインが利用できるから、試してみてね。

◇みみよりメニュー情報◇
ポテトとドリンクが一緒になった基本セットのポテトを変更出来る裏メニューが存在するんだよ。知ってた?
ゴーヤーリングSサイズやクッキーポテトS、マッシュフライポテトS、シーザーサラダ、コールスローに追加料金なしで変更できるんだって。
その日の気分に合わせて選べるのがうれしいさ~。

 

ここでしか味わえない魅力がたっぷりのジェフ。
沖縄に来たらぜひ食べてみて欲しいさ~!

関連リンク
Jef沖縄株式会社 公式サイト