石垣島へ行ってきました【1】島産のおいしい食材を堪能☆石垣島ヴィレッジ

はいたい♪マハエです。
先日、石垣島へ行ってきました♪
まだ訪れたことがなかったスポットを中心に、あちこちめぐってきましたよ~!

まずは、「石垣島ヴィレッジ」さんに訪れた様子をレポートします!

「石垣島ヴィレッジ」さんは、今年の3月に誕生した新しい施設です☆彡
施設の中にはいくつもの飲食店が、屋台風に立ち並んでいます。
白亜の建物が、青空によく映えます♪

場所は、バスターミナルの目の前、飲食店が多く並ぶ美崎町にあります。
離島ターミナルからも徒歩で2分ほどで、とても好立地なんです。

お昼から営業されているお店もあるとのことで、ランチをしようとうかがいました♪

さまざまなお店が軒を連ねています!

入った瞬間、ワクワク♪

こんなオープンエアーな席もあります!
風に吹かれながら食べると、よりおいしく感じられそう彡

昼飲みを楽しまれているお客様もいらっしゃいました♪

石垣島ヴィレッジさんでは、すべてのお店のメニューに石垣島産の食材が取り入れられているそうです!

旅先でその土地の食材を堪能できるのは、とってもうれしいですよね♪

どのお店のメニューもおいしそうで、迷います~><

石垣島に来たら、やっぱり石垣牛を食べたい!と思い、こちらのお店へ。
石垣島の石垣さん家の石垣牛さん!

ランチメニューの中から「石垣牛ハンバーグ」をオーダーしました。
お店の外の席で屋台気分♪

ジュージューという音といい香りとともにハンバーグが運ばれてきました!
わ~、おいしそう☆彡

石垣牛はもちろん、ゴーヤー、ナーベーラー(へちま)、トマトも石垣産だそうです!

島の食材がこんなにたくさん食べられるなんて、うれしい(≧▽≦)

まずは、ハンバーグをいただきます~♪
おいしい~☆☆☆
お肉のうまみがあふれてきます!

ゴーヤーも♪
苦みがおいしい!
ゴーヤーの味がより濃く感じられました!

店長の安仁屋さんにたくさんお話を聞かせていただきました。
美らかーぎーな安仁屋さん(*´▽`*)
安仁屋さんをはじめスタッフの方は全員石垣島出身だそうです!

夜は少しメニューが異なり、石垣牛の他に居酒屋風のメニューが種類豊富に揃うそうですよ。

とってもおいしかったです!
ごちそうさまでした。

「夜は、昼間とはまた雰囲気がちがうので、ぜひ来てみてね♪」と教えていただき・・

他のお仕事を終えて、

来ちゃいました!

観光のお客さんも地元のお客さんもいらっしゃって、とてもにぎわっていました♪

マハエはどのお店に入ろうかな~♪

ランチと同じく、迷いましたが・・

店頭の看板やのれんに島の食材がいっぱい書かれていた「天琉」さんに決定☆
建物の2階にあるお店です。

こちらは、お昼に訪問した際に撮ったものですが、2階はより開放的なフロアとなってます♪

天琉さんの外席には、こんなユニークなテーブルが\(^o^)/
オリオンビールの王冠がびっしり!!
楽しい食事ができそうです♪

島野菜の浅漬けとスタッフさんおすすめの「脱皮車エビの素揚げ」をオーダーしました。
わ~い♪♪

島野菜の浅漬けは、すべて石垣島で採れた野菜が使われているそうです!
ハンダマ、島うり、白ゴーヤー、きゅうり、島にんじん。
島野菜がたくさんつまっています!

白ゴーヤーをいただきます~♪
色は白いですが、苦味がしっかりときいていておいしい☆☆☆

脱皮車エビの素揚げもいただきます♪
香ばしくて、とってもおいしいです~☆☆☆

車エビの養殖は、久米島や沖縄本島の宜野座町が有名ですが、石垣島でもおこなわれているそうです!

一緒にお酒も少しいただきました(#^ ^#)

石垣島の酒造所・請福酒造さんの「ゆずシークワーサー」のソーダ割りです。
「ゆずシークワーサー」は、泡盛をベースにゆずとシークワーサーをブレンドしたリキュールです。
女性を中心に人気があるんですよ♪

さわやかな味なので、泡盛に不慣れな方でも飲みやすいと思います!

夜遅い訪問だったのですが、あたたかくお迎えしていただきました。
食事後、スタッフさんたちと記念にパチリ☆

島の食材をたくさん食べられて、大満足です!
ごちそうさまでした。

幸せな時間でした(*´▽`*)

他にも気になるお店がたくさんあったので、また訪れたいと思います!

お店により定休日や営業時間が異なりますので、事前に公式サイト等で
情報をチェックしておでかけください♪

 

~外部リンク~
石垣島ヴィレッジ 公式サイト