宮古島でランチクルーズ&海中散歩♪

モンブランはいたい♪マハエです!
宮古島でランチクルーズを楽しんできたのでその様子をレポートします☆彡

マハエが乗ったのは、宮古島の平良港を出航し、ランチをいただきながら湾内をゆっくりと1時間半かけて巡るモンブランという船。

12:30出航なのですがの1時間前から乗船手続きできることもあり、出航1時間前にも関わらずマハエが乗り込んだときには既にたくさんのお客様が出航前にお食事を始めていました。
モンブランマハエも手続きを済ませて席を確保し、さっそくブッフェスタイルのお食事を取りに向かいます(*^-^*)♪

ブッフェ台には、サラダや煮物などの副菜系から、肉や魚などのメイン系、揚げ物系、デザート、飲み物とバランスよく様々なメニューが並んでいます♪

【合鴨とりんごのしそジュレ】
モンブラン

【チキンと野菜のグリル】モンブラン

【スズキのガーリック焼き】モンブラン

【ロールキャベツ】モンブラン

【ケーキ・フルーツ】モンブラン

【サーターアンダギー/宮古島産大学いも/わらびもち】モンブラン

その他にもマグロやイカ、タコ、サーモンなどのお刺身や定番のカレー、つぶ貝の真砂和え、もずく酢などもあり、マハエはどれも美味しくいただきました☆
モンブラン

 

ゆったり海を眺めながらお食事をしていると突然ピアノの素敵な音色が船内に響きはじめます。しかも、ディズニーなど映画やTVで馴染みのある名曲ばかりのラインナップ☆

モンブラン

まさか、船上でピアノ演奏まで聞けると思っていなかったので、そのサプライズ感と素敵な曲のラインナップにマハエは大満足(*´▽`*)♪
ディナークルーズでは、三線やピアノライブをもっと楽しめるとのこと。記念日などのお祝いで訪れても素敵なサプライズになりそうです☆

 

ピアノ演奏のあとには、伊良部大橋が近づいてきたアナウンスが流れ、船外へ向かいます。

モンブラン

通常は、橋の上からの眺めを楽しむことが多いと思いますが、橋の下をくぐって眺める橋もまた迫力があって面白かったですよ。

モンブラン

 

船内に戻るとアクアラウンジで魚が見れるとのアナウンスがあり、地下1Fのアクアラウンジへ向かいます。アクアラウンジは、水面下にあり服を着たまま気軽に海の中を眺めることができる空間。ソファー席もあって天井が高いので小さな船にはない開放感があります。

モンブラン

階下に向かうのが少し遅れてしまい最初の部分を見逃してしまいましたが、
黒と白のシマシマの魚の群れが見れました(^^♪
濡れずに気軽に海の世界を楽しめるので、小さなお子様連れのファミリーにもおすすめです。

モンブラン

ラウンジには40席あるのですが、早めの席確保がおすすめです。

船内には、1Fのお食事をするお部屋以外にも、素敵な絵が飾られたスペースや2Fに2つのお部屋があります。モンブラン

こちらは、2Fのバーのあるお部屋。落ちつたシックな色合いで高級感があふれています。お食事などは持ち込めませんが、予約などがないときは自由に寛いでも大丈夫とのこと。

モンブラン

もう一つは、ピンクと白を基調にまとめられた華やでかわいらしいお部屋。モンブランどのお部屋も雰囲気が異なるので気になった方はお食事後に、お好きなインテリアのお部屋でくつろいでみてはいかがでしょうか。

モンブランでは、ランチクルーズ以外にもモーニングクルーズ、ディナークルーズを行っています。ウエディングなどの貸切のプランもあるとのことなので気になる方はぜひチェックしてみて下さいね♪

モンブラン

【関連リンク】
宮古エリアにリゾート感あふれる新しい空港がオープン♪

宮古諸島/沖縄まるわかり

宮古諸島の交通・アクセス

宮古島のモデルコース(2泊3日)

【関連外部リンク】
ベイクルーズ宮古島