沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

エリア/本島周辺離島

北大東島 沖縄最東端の島でフロンティアスピリットに触れるコース

沖縄最東端の島でフロンティアスピリットに触れるコース

沖縄本島から東に約360kmの場所にある東大東島は、1903年に開拓が始まった島です。まず南大東島に上陸した開拓民たちが北大東島の開拓にも着手。断崖絶壁の海岸をのぼり、木々に覆われた土地をならし、人が住める場所にしたのです。戦前はリン鉱石の採掘が盛んで、沖縄県のみならず台湾などからも労働者が出稼ぎにきていました。島の人々は現在も開拓に携わった人々を 尊敬しています。島には開拓当時の痕跡が残っており、開拓民たちのフロンティアスピリットを感じることができます。


※ご旅行プランのご注意
バス時刻表・送迎など移動手段のご確認と宿・レンタカーのご予約は事前に手配することをお勧めします。特に船舶・飛行機のダイヤは時期・天候によって変更されますので、最新の情報を確認した上でお出かけください。

※飛行機のダイヤは曜日により異なりますので、最新の情報を確認した上でお出かけください 。
※天候等の理由により、船舶・飛行機のダイヤは予告なく変更または欠航となる場合があります。

【問い合わせ先】北大東村役場 ☎ 09802-3-4001 http://vill.kitadaito.okinawa.jp

 START

下向き矢印 1日目 空港から車で約10分

anchor

1北大東村民俗資料館

  • 北大東村民俗資料館
  • 北大東村民俗資料館
  • 北大東村民俗資料館
  • 北大東村民俗資料館
  • 北大東村民俗資料館
  • 北大東村民俗資料館
住所
島尻郡北大東村中野152-1

北大東島の開拓の歴史や文化、自然などの情報が集約された場所

個性ある島々が集まる沖縄県の中でも、北大東島の地質や自然、文化は独特です。そのため、島を見て回るだけでなく、資料館に寄ってしっかり知識を吸収したいもの。ただし、訪れるには予約が必要です。宿泊先の宿に申し出るか個人で電話をかけましょう。開館時間は平日の午前9:00から1時間と短いので注意が必要です。

住所
島尻郡北大東村中野152-1

下向き矢印 車で約15分

anchor

2燐鉱石貯蔵庫跡

  • 燐鉱石貯蔵庫跡
  • 燐鉱石貯蔵庫跡
  • 燐鉱石貯蔵庫跡
  • 燐鉱石貯蔵庫跡
  • 燐鉱石貯蔵庫跡
  • 燐鉱石貯蔵庫跡
住所
北大東村

燐鉱山で沸いた島の歴史に思いを馳せる。

燐鉱産業で湧いた北大東島(きただいとうじま)の歴史をしのばせるスポット。西港すぐそばにあり、採掘現場から港までトロッコの運搬用の当時のレールがところどころに見られます。開拓は1910年、技術不足からすぐに挫折しましたが、後に第一次大戦で燐鉱石の価格が高騰。1918年に再開し、最盛期には年間2万2,068トンもの燐鉱石を搬出、出稼ぎ者で島の人口は4,000人にまで膨らみました。戦後、米軍管轄下に置かれたのち、1950年には閉山。当時の島に思いを馳せます。

住所
北大東村
電話番号
0980-23-4001

下向き矢印 車で約15分

anchor

3ハマユウ荘展望台

  • ハマユウ荘展望台
  • ハマユウ荘展望台
  • ハマユウ荘展望台
  • ハマユウ荘展望台
  • ハマユウ荘展望台
  • ハマユウ荘展望台
住所
島尻郡北大東村中野152‐9

島で一番高い場所、黄金山の展望台から北大東島を見渡そう

宿泊施設やレストランを備えるハマユウ荘は、島で一番高い黄金山にあります。敷地内には展望台があり、そこからは一面に広がるサトウキビ畑や、内陸部を囲む屏風のような絶壁「長幕(ながまく)」を見ることができます。平地から見るのとはひと味違う島の風景は必見! 宿泊や昼食の際に寄ってみることをおすすめします。

住所
島尻郡北大東村中野152‐9

下向き矢印 2日目

anchor

4沖縄最東端の碑

  • 沖縄最東端の碑
  • 沖縄最東端の碑
  • 沖縄最東端の碑
  • 沖縄最東端の碑
  • 沖縄最東端の碑
  • 沖縄最東端の碑
住所
島尻郡北大東村

沖縄で最も早く朝を迎える場所

早朝の日の出の時間帯に、朝日の中に浮かび上がるモニュメントが印象的な沖縄最東端の碑。
北大東島空港の滑走路の先にあり、行くことができない沖縄最東端の岬「真黒岬」に代わって、沖縄海の近くに設置されました。
近くにはトイレやバーベキュー向けスペースもあり、島の新しい観光スポットとして注目を集めています。

住所
島尻郡北大東村

下向き矢印 車で約30分

anchor

5上陸公園

  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
  • 上陸公園
住所
島尻郡北大東村中野

北大東島の開拓の歴史が始まった場所で、海の美しさに心奪われる

1903年、北大東島を開拓した人々が初めて上陸したこの場所に、開拓100周年記念として、上陸場所を見下ろせる公園が整備されました。海に続く急な坂道を進むと、上陸がいかに困難だったかを想像することができます。また、海の透明度がよくわかる絶景ポイントでもあります。

住所
島尻郡北大東村中野

下向き矢印 車で約12分

anchor

6台風岩

  • 台風岩
  • 台風岩
  • 台風岩
  • 台風岩
  • 台風岩
  • 台風岩
住所
島尻郡北大東村南

最大瞬間風速約58mの台風が吹き飛ばした巨大な岩

島の南側にある江崎港の近く、海が見える道路沿いにある案内板が目印です。2009年10月に大東島地方に近づいた台風18号は、最大瞬間風速58.9m/sを記録しました。その猛烈な風により、横幅約4.6m高さ約3.3mもの巨大な岩が吹き飛ばされました。台風の強大なパワーを垣間見れる場所です。

住所
島尻郡北大東村南

下向き矢印 車で約13分

anchor

7北大東生活店舗

  • 北大東生活店舗
  • 北大東生活店舗
  • 北大東生活店舗
  • 北大東生活店舗
  • 北大東生活店舗
  • 北大東生活店舗
住所
北大東村中野179-1

北大東島のお土産、食品、日用品が揃うスーパーマーケット

島内最大のスーパーマーケットは、島の中心部にあるJA北大東と隣接しています。品数が多く、島の人にとってなくてはならない場所です。島の特産品である北大東島のじゃがいもを原料とした焼酎や月桃の加工品なども購入できます。また、午前中にはお弁当やお惣菜が並ぶので、買って景色のよい場所で食べるのもよいでしょう。

住所
北大東村中野179-1

下向き矢印

 GOAL

コースマップ

掲載日:2018.03.19

※掲載内容は、掲載日時点での情報です。最新情報は、ご利用前に各施設などにご確認下さい。

ページをシェアする