新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

石垣島天文台

いしがきじまてんもんだい

石垣島に来ると、宇宙の果てまで行ける!

石垣島天文台は自然科学研究機構国立天文台、石垣市、石垣市教育委員会、NPO法人八重山星の会、沖縄県立石垣青少年の家、琉球大学の6者の連携によって運営される新しいタイプの天文台です。

九州・沖縄では最大の口径105cmの光学・赤外線反射式望遠鏡「むりかぶし望遠鏡」を備え、太陽系天体や突発天体の観測研究、および天文学の広報普及を行っています。施設見学、4D2Uシアター、天体観望会など一般への公開も行っています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2020.03.05

基本情報
  • 住所

    〒907-0024 沖縄県石垣市新川1024-1

  • 電話番号

  • ウェブサイト

  • 営業時間

    10:00〜17:00、入館は16:30まで

  • 休業日

    月曜日・火曜日、年末年始

  • 駐車場備考

    レンタカーでお越しの方へ
    天文台への林道は一方通行です。逆走できませんので出入口を地図でご確認ください。

    一方通行の入口付近まではカーナビの電話番号検索で 0980-82-4097 (八重山森林組合)を
    目的地登録して行くことができます。

    前勢岳林道の設計速度は20km/時です。カーブでは必ず徐行してください。

  • 備考

    月曜日が祝日の場合は、火曜日、水曜日が休館日になります。
    開館日の昼間には、むりかぶし望遠鏡などの施設見学ができます(予約不要、無料)。
    電話予約の受付時間は10時~17時です。

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする