新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

来年8月に「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」が沖縄で開催されます!

掲載日:
2022.05.02

2023年8月25日~、沖縄アリーナ会場でバスケットボールの世界大会が開催されます!

2023年に予定されている「FIBAバスケットボール ワールドカップ2023」の予選ラウンド開催地として日本(沖縄)が選ばれ、2023年8月23日(金)~9月10日(日)の期間、沖縄市の沖縄アリーナ会場で、バスケットボールの世界大会が開催されることとなりました。

本日5月2日に、日本バスケットボール協会(JBA)の三屋 裕子会長が、玉城デニー沖縄県知事を表敬訪問し、来年の開催に向けた意気込みを語りました。

三屋JBA会長は、「いよいよ来年、沖縄へワールドカップがやってくる。日本のバスケットボール界にとってもステップアップする大きなチャンス。沖縄県内、特に離島の子供たちへスポーツを直接見て感動してもらって夢を獲得してもらえるようなワールドカップをお届けできるよう頑張ります」と開催に向けた意気込みをお話されていました。

また、玉城デニー沖縄県知事からは、「スポーツは人々を虜にする力を持っている。関係する市町村と連携して県全体で大会成功への機運を高めていきたい。今回の沖縄での大会開催を通じてたくさんの感動が生まれるようなお手伝いをしたい」とのお話がありました。

世界的なスポーツイベントの開催を機に、ぜひスポーツ観戦に沖縄へお越しください!

大会概要

FIBAバスケットボールワールドカップ2023
■開催国:マニラ、ジャカルタ、日本(沖縄)
■期 間:2023年8月25日(金)~9月10日(日)
■出場国数:32か国
■沖縄ラウンドの概要
参加国:8か国
大会会場:沖縄アリーナ
試合数:20試合
期間:10日間(8/25~9/3)

公式SNSをチェックする