沖縄はスポーツシーズン

はいたい♪ マハエです。
スポーツにぴったりのシーズンが到来しました!

沖縄の強い日差しが弱まり、涼しい風の吹き抜ける秋~冬はスポーツにぴったり!今年は晴れの日が続き、まさにスポーツ日和!
今日は、県内各地で開催されているスポーツイベントをご紹介します。

■11月9日(土)10日(日)「ツール・ド・おきなわ2013」


沖縄県北部・やんばるの12市町村を舞台に繰り広げられる「ツール・ド・おきなわ2013」は、今年で第25回を迎える記念大会となりました。 参加者4488名と過去最多となりました。海外からの参加者も多く、台湾からはなんと約150名が来沖し、香港や韓国、アメリカ等からもサイクリストが集いました。

 

国内外の招待選手が白熱したレースを展開する国際レースをはじめ、市民レース、サイクリング、一輪車や三輪車大会など多様な23のカテゴリーで構成される、まさにサイクルスポーツの祭典。

 

晴天に恵まれた2日間、子どもから大人まで、そしてビギナーから上級者、プロ選手まで、幅広い層の参加者が北部地域を中心に駆け巡りました。

メイン会場ではメカニックサービスも充実してました。

 

■12/1(日)NAHAマラソン

12月1日には県内最大のマラソン大会である、太陽と海とジョガーの祭典「第29回NAHAマラソン」が開催されました。晴れやかな快晴の下、2万7697人がスタートし、約7割の1万9298人が完走しました。
 県外・海外からの参加者はなんと全体の約4割!42.195kmの道中ほとんど耐えずに続く声援に応えたり、仮装を楽しんだり、国道に咲き誇る南国の花々を写真に収めるなど、沖縄の大会ならではの光景を楽しんでいました。

  

 国際通りを駆け抜けるランナー達!すごい人数!仮装も個性豊かで色とりどりですね♪

 完走した皆様、お疲れ様でした。

   

■12/7(土)8(日)  第26回名護やんばるツーデーマーチ

暖かなポカポカ陽気に恵まれ、名護市の景勝地や自然豊かなやんばるの地を巡るウィーキング大会「名護やんばるツーデーマーチ」が開催されました。5km~40kmの特色ある8つのコースが設定され、参加者の体力やペースに合わせて選ぶことができます。毎年全国のウオーキング愛好家が集う、とっても人気のあるイベントです。
  

マハエは「久護家・フクギ並木コース」10kmに挑戦です!いざスタート!

 

ウォーキングをしながら、各地の名所を見学したり、おいしいお店に立ち寄ったり♪フクギ並木に囲まれた屋部の「久護集落」。見学させて頂いた旧家「久護家」の屋号がそのまま集落名になったのだそう。

 

泡盛「國華(こっか)」を作っている酒造所「津嘉山酒造」さんを見学させて頂きました。
宇茂佐の海岸沿いにある「Café Captain Kangaroo」のミニハンバーガーも美味しかった♪

 

マハエも無事完走しました。楽しかった♪
色んなところに寄り道してたら、なんと10kmを4時間もかけて歩いていました(笑)

 

沖縄県内のウォーキング4大会を巡る「沖縄マーチングリーグ」。
1月の「久米島のんびりウォーク」、2月の「うらそえてだこウォーク」、3月の「環金武湾ウォーキングフェスタ」と続きますよ !

これからの沖縄では様々なスポーツイベントが開催されます。
観光とスポーツを一度に楽しんでしまう「スポーツツーリズム」。友人や同僚、家族と一緒に暖かい沖縄でスポーツツーリズムを楽しみませんか?

沖縄のスポーツイベントはコチラからチェック!
https://www.okinawastory.jp/special/oshirase_marathon/marathon_index.html