【#美ら島おきなわ文化祭2022】「市町村巡回広報 大会旗リレーセレモニー」へ参加してきました♪

掲載日:
2022.01.13

はいたい♪美ら島おきなわ文化祭2022特別広報大使のマハエです!
12月27日に南城市役所で行われた「市町村巡回広報大会旗リレーセレモニー」へ参加してきました!

「美ら島おきなわ文化祭2022」市町村巡回広報大会旗リレーは、和歌山県から沖縄県へ引き継がれた国民文化祭の大会旗を沖縄県内全41市町村で巡回していきます。

セレモニーのオープニングでは、南城市文化協会 島袋タケシ民謡研究所の皆さんが琉球民謡の「東御廻り(アガリウマーイ)」と「てぃんさぐぬ花」を披露していました!(≧▽≦)

今回、広報キャラバン隊として、護得久流民謡研究所の護得久栄松先生が登場し、セレモニーを盛り上げていました♪

旗の受け渡しでは、南城市公式キャラクターの「なんじぃ」や「マハエ」も一緒に参加し、美ら島おきなわ文化祭2022沖縄県実行委員会の川上事務局長から南城市の瑞慶覧市長へ渡されました!

大会期間中、南城市では「連句の祭典(れんくのさいてん)」や、定期的に開催されている南城市ミュージカル「太陽の門(てぃだぬじょう)」が今回、コンサート用にアレンジされたり、アニメーションや朗読で南城市の歴史や文化を発信していくそうです!
詳細については、南城市ホームページをご確認ください♪

大会旗は12月27日(月)~1月7日(金)まで、南城市役所1階正面入口にて展示されています。また、今後は1月11日に与那原町、1月17日には南風原町へと引き継がれる予定です(^o^)

魅力あふれる南城市へぜひ皆さんお立ち寄りください♪

南城市について

南城市は、1町3村(佐敷町、知念村、玉城村、大里村)の合併により誕生し、ハート型の地形が特徴です。神の島と崇拝されている久高島をはじめ、世界遺産の「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」、ビーチや景勝地などここでしか体験できないスポットが満載。絶景カフェやレストランも多く、“巡るまち”としても人気です。

沖縄まるわかり/南城市

【関連リンク】

お気に入りについて

お気に入り登録について

あなたの「お気に入りリスト」をみんなと共有しよう!

当サイトでは、情報一覧の♡アイコンや各ページに表示されている「お気に入り」ボタンをクリックすることで、あなただけの「お気に入りリスト」が作成できます。 下記「お気に入りリストを共有する」ボタンをクリックすると、SNSなどで共有できるあなたオリジナルの「お気に入りリスト」URLが発行されます。

お友達やご家族と共有したり、PCで作成したリストをスマートフォンに送ったり、旅のプランニングに是非お役立てください。

お気に入りリストはこちらから

花笠マハエ

公式SNSをチェックする