ひかりの散歩道を歩きました☆彡

はいたい♪マハエです!沖縄市の「東南植物楽園」で開催されている”ひかりの散歩道”に行ってきました!とーっても綺麗で素敵な夜を過ごすことができましたので、その様子をご紹介します^^

 

東南植物楽園で開かれている”ひかりの散歩道”は沖縄で初めて「日本夜景遺産」の【ライトアップ夜景遺産】に認定された、とてもすごいイルミネーションなんです(≧▽≦)植物園ならではの温かみのあるライトアップで、約180万球の輝きが園内の木々や遊歩道を幻想的に彩っています。イルミネーションは「水上楽園エリア」に施されていて、各ポイントでテーマをもっているので、とっても楽しみです^^それではいってきま~す♪

 

入口をはいって、早速びっくりしました!入口の空間を覆うように光のシャンデリアが降り注ぎます♪入口エリアをすっぽり覆っていて、スタートからドキドキ、わくわくしてきました(≧▽≦)周りにいる大人も子どもたちも「おぉ~!」と歓声をあげていました。

 

つづいて、「ひかりのトンネル」です♪トンネルの入口に立った瞬間、暖かいピンク色の光とトンネルの中に咲くブーゲンビレアのキレイなお花に癒されました。

来園していた子どもたちは、ここでも大はしゃぎ!大人たちを置いて走って駆け抜けていましたよ^^

 

トンネルを抜けて先にすすむと、一転。広い庭園が見渡せるエリアに突入です!そこはファンタジーのような世界で、光で彩られたお花畑が広がって、バオバブの木がお花を囲んでいます☆彡バオバブの木が大きくて”小人”になった気分でした^^

お花畑も1輪1輪がお花のイルミネーションでとってもキレイ♪

少し坂をあがると「LOVEエリア」へ突入です!ハートをモチーフにしたイルミネーションがたくさんありました^^ピンク色もとってもカワイイです!

小高い丘からは、湖面にうつるハートも見られますよ♪まさにハート一色のエリアです^^

 

「ヒスイカズラロード」では、お花の”ヒスイカズラ”のようにブルーのイルミネーションが飾られていました。ブルーに染まった道は、とっても雰囲気があって本当にキレイでした^^

 

「キャッスルエリア」ではお城全体がイルミネーションされていて、光輝いていました☆彡

そして、お城の中はお花でいっぱいです♪

 

そして、一番目をひいたのは”思いやりの湖”に咲く「蓮のイルミネーション」です♪湖に咲く一面の”ハス”にうっとりしました(*´▽`*)

他にも各ポイントで、楽しいフォトスポットがたくさんありました♪

ここでは紹介できないくらい、たくさんのイルミネーションが飾れていて、本当に綺麗でした^^大人も子供も楽しめるお薦めのスポットです♪ “ひかりの散歩道”は2020年4月5日(日)まで開催されていますので、皆さんぜひ足をお運びください(≧▽≦)

 

東南植物楽園
東南植物楽園「ひかりの散歩道」