県産パイナップルの甘みがギュッとつまったプレミアムソフトクリーム♪

はいたい♪マハエです!
沖縄県で開発されたパイナップル「ゴールドバレル」のソフトクリームが6/1に発売になりました☆彡
そのソフトクリームがいただける首里城公園へやってきましたよ~!

「ゴールドバレル」は、マンゴーに匹敵するほどの高糖度の品種です!
その生産量は、国内におけるパイナップルの生産量のわずか1%ととても希少なんです☆

ソフトクリームがいただけるのは「カフェ龍樋(りゅうひ)」です。

ワクワクしながらお店の中へ♪

こちらが「美ら島ゴールドパイン プレミアムソフト」です!
あたりにパイナップルの甘い香りが漂います(*´▽`*)

いただきます~♪

果実を食べているのかと思えるほど、ゴールドバレルの甘みをダイレクトに感じます!
おいしい~☆☆☆

沖縄美ら島財団と沖縄明治乳業株式会社が共同で約1年の月日をかけて開発されました!
沖縄美ら島財団の関連会社「株式会社沖縄美ら島ファーム」が育てたゴールドバレルが使用されているんですよ。

ソフトクリームに果汁が含まれる場合、通常は多くても8%ほどなのだそうですが、
こちらのソフトクリームには10%の果汁が含まれているそうです!

味はもちろん香りも重視し、さらに色の再現にもこだわり、この果汁の含有量に決定したそう。

こだわりの結果、おいしいソフトクリームが誕生したんですね☆彡

「カフェ龍樋」のほかに海洋博公園内の「ビーチスナック」(エメラルドビーチ内)、「オキちゃんパーラー」
(オキちゃん劇場向かい)、「スコール」(熱帯ドリームセンター内)でもいただくことができますよ。
沖縄生まれのゴールドバレルを、そしてこの「美ら島ゴールドパイン プレミアムソフト」を
大勢の方にぜひ召し上がっていただきたいです!

 

【関連リンク】

首里城公園

海洋博公園・エメラルドビーチ

海洋博公園・沖縄美ら海水族館

海洋博公園・熱帯ドリームセンター

沖縄食材図鑑

沖縄美ら島財団公式サイト/やんばる産ゴールドバレル使用!「美ら島ゴールドパイン プレミアムソフト」(外部リンク)