エリア/八重山諸島

石垣島の自然と昔ながらの暮らし体験コース

八重山諸島の旅の玄関口、石垣島。南国の澄んだ青い海と大自然の息吹を感じる絶景や、幻想的な鍾乳洞、昔ながらの沖縄の暮らしを垣間見ることのできる観光施設も。石垣島ならではの風景を横目にのんびりドライブしながらも、石垣島を旅する上で外すことはできない景勝地を網羅。
石垣島を堪能する、ちょっと欲張りなコースです。

那覇空港から飛行機で約60分、南ぬ島石垣空港到着

※飛行機のダイヤは時期・天候にて変更されますので、最新の情報を確認した上でお出かけください。
お問い合わせ先:一般社団法人石垣市観光交流協会 ☎︎0980-82-2809 http://www.yaeyama.or.jp

 START

下向き矢印 南ぬ島石垣空港から車で約20分

anchor

1玉取崎展望台

  • 玉取崎展望台
住所
石垣市伊原間

緑豊かなやまなみからサンゴ礁の海まで、変化に富んだ眺望。

平久保(ひらくぼ)半島の基部、金武岳(きんぶだけ)の東の山麓にある展望台で、南の野原崎(のばるざき)から石垣島最北端の平久保崎まで一望できます。周辺にはハイビスカスが植えられ、展望台まで続く遊歩道は、10分ほどの道のりとなっています。昔から景勝地として知られ、平久保半島の緑豊かな丘陵の重なりから、東海岸に発達したサンゴ礁の海のきらめきまで、変化に富んだ眺望が満喫できます。

住所
石垣市伊原間

下向き矢印 車で約20分

anchor

2平久保崎

  • 平久保崎
住所
〒907-0331 石垣市平久保

青い海原を背に、牛がのんびり草をはむ、石垣島北端の地

石垣島の北端にある岬です。なだらかな曲線を描く台地は、牛の放牧場として利用されています。岬の先端には、青い海原を背に立つ、白い平久保灯台の姿が見られます。晴れた日には、遠く多良間島まで一望できます。岬の北方海上にある大地離(ウフジシパナリ・岩礁島)辺りは、エラブウミヘビの生息地として知られています。

住所
〒907-0331 石垣市平久保

下向き矢印 車で約40分

anchor

3米原のヤエヤマヤシ群落

  • 米原のヤエヤマヤシ群落
住所
〒907-0451 石垣市米原

林の中で頭一つ抜け出て、高木層を形成している群落。

ヤエヤマヤシは石垣島と西表島(いりおもてじま)にだけ生える1属1種のヤシです。大きいものでは幹の太さが約30cm、高さは25m に達します。
かつては八重山各地に自生していたと思われますが、現在、戦後の開拓村である米原集落の後方、桴海於茂登岳(ふかいおもとだけ)の麓一面にひろがる群落が石垣島で一番大きな自生地です。
ヤエヤマヤシ以外にもコニシイヌビワ、ショウベンノキ、リュウキュウガキ、ハマイヌビワなどの植物が分布し、亜熱帯独特の景観をつくっています。
国指定天然記念物。

住所
〒907-0451 石垣市米原

下向き矢印 車で約15分

anchor

4川平湾

  • 川平湾
  • 川平湾
  • 川平湾
  • 川平湾
  • 川平湾
  • 川平湾
  • 川平湾
  • 川平湾
住所
石垣市川平

黒真珠の養殖で知られる、石垣島随一の景勝地

北西海岸にある入り江で、湾口には9つの小島が点在しています。澄みきった青い海と白い砂浜、緑の小島が描き出す風景は石垣島で最も美しいといわれています。湾内は潮の流れが速く、遊泳禁止となっていますが、グラスボートで海中の景観を楽しむことができます。大正時代から湾内で黒真珠の養殖が行われています。

住所
石垣市川平

下向き矢印 車で約15分

anchor

5石垣やいま村

  • おーりとーり
  • ラムサール条約登録域 名蔵アンパル
  • リスザルの森
  • アンパル塔からの風景
  • 「あんぱる食堂」では、人気の八重山そばをはじめ、地元の食材を使用した料理を提供しています。
  • 大人気! やいまるくん帽子
  • シーサー色付け体験
  • 家あしびは1日3回 10:00- 13:00- 15:30-
  • 琉装衣装体験(男性用・お子様用衣装もご用意しています)
  • 村内風景
  • おーりとーり
  • ラムサール条約登録域 名蔵アンパル
  • リスザルの森
  • アンパル塔からの風景
  • 「あんぱる食堂」では、人気の八重山そばをはじめ、地元の食材を使用した料理を提供しています。
  • 大人気! やいまるくん帽子
  • シーサー色付け体験
  • 家あしびは1日3回 10:00- 13:00- 15:30-
  • 琉装衣装体験(男性用・お子様用衣装もご用意しています)
  • 村内風景
住所
〒907-0021 石垣市名蔵967-1

「ゆくいたぼーり」 島人のくらしがここにある。八重山の昔がよみがえる。

石垣島の名勝「名蔵湾」を一望する丘にある石垣やいま村。
豊かな自然を背景に古き良き八重山を再現したテーマパークです。

市内から移築した築90年以上の古民家は国・登録有形文化財にも指定されています。
赤瓦の古民家からは三線の音色が響き、琉球衣装、星砂アート、シーサー絵付けなどの体験ぷらんも充実。
リスザル園では60匹ほどのかわいいリスザル達にエサやりや直接触れあうことができます。

2005年11月にラムサール条約に指定された名蔵アンパル。マングローブの森への散策路があり、
希少な動植物を傷つけることなく観察できます。またカヤックツアーにて気軽に水上からも楽しめます。

園内散策のあとは、あんぱる食堂にて人気のやいまそばをはじめ、郷土料理を中心にご用意。
売店では各種泡盛や島ならではのお土産などのショッピングも楽しめます。

住所
〒907-0021 石垣市名蔵967-1
電話番号
0980-82-8798

下向き矢印 車で約10分

anchor

6バンナ公園

  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
  • バンナ公園
住所
〒907-0023 石垣市字石垣961-15

亜熱帯気候を感じさせる多くの動植物が観察できる自然豊かな公園。

市街地に近い標高230mのバンナ岳の地形を活かした自然豊かな公園です。バンナ岳稜線を走るバンナスカイライン沿いの展望台からは、のどかな島風景の先にコバルトブルーの海が広がる絶景が楽しめます。東京ドーム約60個分もある広い園内には、整備された広場や森林散策路などがあり、亜熱帯気候を感じさせる多くの動植物が観察でき、バードウオッチングをはじめ、森林散策や自然学習等、自然と触れ合うことが出来る公園として市民や観光客に利用されています。大型遊具がある「子供広場」や、蛍が観賞できる「ほたる街道」(4月~6月)、幻の花とも言われるセイシカ(3月頃開花)が植栽されているつり橋「聖紫花の橋」等、大人から子供まで楽しめる設備・自然がいっぱいです。園内には「世界の昆虫館」「蝶園」「セグウエイツアー」などがあり、一日中遊べる観光スポットとしても注目されています。

住所
〒907-0023 石垣市字石垣961-15
電話番号
0980-82-6993

下向き矢印 車で約10分

anchor

7石垣島鍾乳洞

  • 石垣島鍾乳洞
住所
〒907-0023 石垣市石垣1666

サンゴ礁が生んだ日本一美しい鍾乳洞

20万年の時をかけて自然が造り出した石垣島最大の鍾乳洞。キラキラ光る鍾乳石、鍾乳洞イルミネーションの幻想的な輝き、水の音を楽しむ水琴窟、トトロの鍾乳石など見所がいっぱいです。

住所
〒907-0023 石垣市石垣1666
電話番号
0980-83-1550

下向き矢印 車で約25分

anchor

8御神崎

  • 御神崎
住所
〒907-0024 石垣市新川

白い灯台と青い海、断崖と奇岩が描き出す景観美。

石垣島西海岸に突き出した屋良部(やらぶ)半島の北端にある岬です。海岸は切り立った断崖をなし、白い灯台が建てられています。約20mほど離れた海中に、てっぺんに直径約2mの大石を載せた奇岩が立っています。岬一帯にはグンバイヒルガオが自生し、春にはテッポウユリの白い花が咲き乱れます。御神崎の沖合いはダイビングスポットとして人気があります。

住所
〒907-0024 石垣市新川

下向き矢印

 GOAL

コースマップ