片隈神社

かたくまじんじゃ

伊平屋島を代表する桜の名所

フェリーが到着する前泊集落の南隣に位置する我喜屋集落。その外れの、畑や田んぼがある場所を進むと片隈神社の鳥居が見えてきます。片隈神社には、琉球王国最初の統一王朝を成立させた尚巴志の曽祖父にあたり、我喜屋集落に住んでいた屋蔵大主(やぐらうふすー)が祀られていると言われています。社に続く階段の脇や境内に寒緋桜が植えられており、島を代表する桜の名所となっています。見頃は2月。境内にはシークワァーサーの木もあって、可愛らしい実をつけます。
  • 最終更新日:2018.04.25 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 沖縄県島尻郡伊平屋村我喜屋
アクセス 前泊港から車で約5分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。