新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

旧灯台跡

きゅうとうだいあと

沖縄県で最初に灯台が完成したのは津堅島。貴重な遺構を自分の目で確かめたい

津堅島には、1896年に沖縄で最初に完成し、戦争中に破壊されてしまった灯台の跡が残っています。当時の高さは約12mだったと記録がありますが、現在残っているのは土台の部分のみ。土台の跡からだけでも、立派な灯台だったことが想像できます。積み上げられたレンガの色と、空や海の色とのコラボレーションが美しく、灯台ファンでなくとも訪れたい場所です。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2018.04.17

基本情報
  • 住所

    沖縄県うるま市勝連津堅

  • アクセス

    港から自転車で約10分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

ここに近い宿泊施設

公式SNSをチェックする