新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

琉球伝統銘菓 謝花きっぱん店

りゅうきゅうでんとうめいか じゃはなきっぱんてん

時代を捉え進化し続ける琉球伝統銘菓

那覇市久米村で初代店主我喜屋家が営業を始める(創業120年以上)。代々伝わる昔ながらの製法で、琉球伝統銘菓「きっぱん」、「冬瓜漬」を作りつづけている。
近年まで沖縄には3軒のきっぱん専門店があったが、現存するのは「謝花きっぱん店」1店舗のみ。2002年、秋篠宮紀子妃殿様が眞子様、佳子様といっしょにご来店、作業場を見学。

知る人ぞ知る銘菓きっぱんは、向田邦子のエッセイにも登場。
ー子供の頃に父親の沖縄土産に食べたきっぱんが忘れられないー
と記載されています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2018.09.18

基本情報
  • 住所

    〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-5-14

  • 電話番号

  • FAX番号

    098-867-3687

  • ウェブサイト

  • 問い合わせ

    当店サイトからお問い合わせ・商品のご予約・店頭受け取りのご注文ができます。
    きっぱんの一日の生産個数は限られていますので事前のご予約をお願いいたします。

  • 営業時間

    ■月曜日から土曜日
    9時30分~18時

    祝日は通常通り営業しています。
    年末年始・旧盆は休業しています。

  • 休業日

    日曜日

  • アクセス

    ■県庁から徒歩で約5分
    国際通りから松尾消防署通りへ入り、グランドホテルを過ぎた右手にある

  • 駐車場備考

    店舗前に駐車可能

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする