新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

コート盛(国指定史跡)

こーともり

賛助会員

琉球王朝時代に作られた火番所で、国指定史跡「先島諸島火番盛(さきしましょとうひばんむい)」のひとつ

コート盛は、琉球石灰岩を積み上げた火番所で、波照間港から集落へと向かう道の途中にあります。琉球王朝時代に建てられ、海上や往来する船を監視して烽火を揚げたと伝えられています。

平成になってから「先島諸島火番盛(さきしましょとうひばんむい)」として、先島諸島(宮古諸島と八重山諸島)の14の島にある19か所の遠見番所群が国の史跡に指定されましたが、コート盛はその内のひとつです。

コート盛にのぼってみると標高約60メートルの高台に設置されただけあって、島をぐるりと一望できるだけでなく、海の向こうには西表島の姿を見ることができます。かつてここには村の番所があり、そこに併設された遠見台だとされています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2021.11.22

基本情報
  • 住所

    沖縄県竹富町波照間

  • 電話番号

  • FAX番号

    0980-82-6199

  • ウェブサイト

  • アクセス

    ■那覇空港から飛行機で約1時間
    石垣空港着

    ■石垣港から船で約1時間
    波照間港着

    ■波照間港から徒歩で約15分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

公式SNSをチェックする