新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

伊平屋村島尻の神アシアゲ

いへやそんしまじりのかみあしあげ

かつて神女(ノロ)が神事を行う際に使った茅葺きの建物

伊平屋村島尻の神アシアゲは伊平屋島島尻集落の中央の殿内(昔役人の職にあった旧家)と呼ばれる石垣に囲まれた拝所の中にあり、集落の主な祭祀に使われています。

伊平屋村我喜屋の神アシアゲは4本の柱で支えられているのに対し、伊平屋村島尻の神あしげは四角に加工された自然石8本を柱にしているのが特徴です。

敷地の隣には神事にかかわる旧家もあります。伝統的な様式を備えた数少ない建物で、沖縄県の有形民俗文化財に指定されています。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2021.11.18

基本情報
  • 住所

    〒905-0704 沖縄県伊平屋村島尻39

  • ウェブサイト

  • アクセス

    ■前泊港から車(一般道)で約5分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

お気に入り登録について

あなたの「お気に入りリスト」をみんなと共有しよう!

当サイトでは、情報一覧の♡アイコンや各ページに表示されている「お気に入り」ボタンをクリックすることで、あなただけの「お気に入りリスト」が作成できます。 下記「お気に入りリストを共有する」ボタンをクリックすると、SNSなどで共有できるあなたオリジナルの「お気に入りリスト」URLが発行されます。

お友達やご家族と共有したり、PCで作成したリストをスマートフォンに送ったり、旅のプランニングに是非お役立てください。

お気に入りリストはこちらから

花笠マハエ

公式SNSをチェックする