沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

ドイツ皇帝博愛記念碑

どいつこうていはくあいきねんひ

座礁難破したドイツ商船を救助した宮古島の人々の博愛の精神を記念。

1873年、ドイツの商船ロベルトソン号が台風に遭い、宮古島宮国沖で座礁しました。その際、島人が船員を救助し、34日間にもわたって手厚くもてなしたうえ、無事ドイツへ帰国させました。ドイツ皇帝博愛記念碑は、この島人たちの博愛の精神を称え、ドイツ皇帝ウィルヘルム一世より贈られたものです。碑文の表はドイツ文と漢文、裏は漢文で記されています。
  • 最終更新日:2016.02.15 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里
アクセス ■宮古空港から車(一般道)で約15分

■平良港から車(一般道)で約3分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

旬のおすすめPick Up

ローカルNEWS

観光ニュース

お知らせ

マハエのダイアリー

ページをシェアする