沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

大池のオヒルギ群落

おおいけのおひるぎぐんらく

国指定の天然記念物は、世界でも稀な生態観察ができる場所。

石灰岩の中の炭酸カルシウムが溶けてできたカルスト湖沼は、南大東島(みなみだいとうじま)の特徴のひとつ。島内には大小の湖沼が点在、最も大きな淡水池は大池です。大池の北側の湿地帯では、数々の野鳥や水生生物に姿が見られます。その一帯にマングローブを形成するオヒルギ群落は、国指定の天然記念物。淡水と海水が混ざる汽水域ではなく、淡水の内陸部に育つ世界的にも稀有な生態を観察できます。
  • 最終更新日:2018.04.25 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 〒901-3801 沖縄県南大東村北
アクセス ■南大東島空港から車(一般道)で約10分

■西港から車(一般道)で約5分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

ページをシェアする