沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

平安座島

へんざじま

戦前までは交易の中継地として知られていた島。

与勝(よかつ)半島と海中道路でつながった周囲7kmの島。戦前までは交易の中継地として知られていました。海中道路は、巨大な石油基地が進出した見返りとしてつくられたもので、島には近代的な石油コンビナートが立ち並び、不思議な感じをただよわせています。町指定文化財である平安座西グスクは、現在石油基地内に。「サングヮチャー」とよばれる島の行事は、旧暦3月3日から5日にかけて行われる盛大な竜宮祭です。また、海岸沿いには市の小中学生が描いた約300mの護岸アートが広がります。
[エリア]
本島中部
[カテゴリ]
スポット・サービス
  • 最終更新日:2016.02.17 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 沖縄県うるま市与那城平安座
アクセス ■那覇空港から車(一般道)で70分
■沖縄自動車道 : 沖縄北ICから車(一般道)で40分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

旬のおすすめPick Up

ローカルNEWS

観光ニュース

お知らせ

マハエのダイアリー

ページをシェアする