新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

波照間島

はてるまじま

日本最南端、南十字星が輝く、日本で1番の星どころ。

石垣島から南西42kmに位置し、有人島としては日本最南端の島。高那崎(たかなざき)に「日本最南端之碑」が建っています。周囲約15km。波照間という名前の由来は「果てのウルマ(サンゴ礁)」の意で、王府時代に重税に苦しんだ島人が、パイ(南)パティローマと呼ぶ南方の楽園へ逃亡した、という言い伝えがあります。集落は防風林として機能するフクギ並木に囲まれ、昔ながらの佇まいを今に伝えています。2月から6月にかけて、南の水平線上に南十字星を見ることができます。

施設情報

※料金や情報は、変更となる場合があります。 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。

最終更新日:2017.03.20

基本情報

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

表示エリア・カテゴリ・テーマ

カテゴリ

旅のテーマ

お気に入り登録について

あなたの「お気に入りリスト」をみんなと共有しよう!

当サイトでは、情報一覧の♡アイコンや各ページに表示されている「お気に入り」ボタンをクリックすることで、あなただけの「お気に入りリスト」が作成できます。 下記「お気に入りリストを共有する」ボタンをクリックすると、SNSなどで共有できるあなたオリジナルの「お気に入りリスト」URLが発行されます。

お友達やご家族と共有したり、PCで作成したリストをスマートフォンに送ったり、旅のプランニングに是非お役立てください。

お気に入りリストはこちらから

花笠マハエ

公式SNSをチェックする