南の島の星まつり2012~vol2~


ハイタイ、マハエです!
南の島の星まつり・vol2として、今回は星まつり関連イベントをご紹介しますよー。

「南の島の星まつり」は、2002年、石垣島に国立天文台の電波望遠鏡施設(VERA石垣島観測局)設立をきっかけに、スタートしたイベントです。
毎年旧暦の七夕の時期に開催され、今年で11回目。
初日の8/18(土)の全島ライトダウンからスタートし、8/26(日)までの9日間に渡り様々なプログラムが用意されています。初日の様子はコチラから

マハエは、19日(日)のVERA石垣島観測局の施設特別公開に行ってきました~。
★VERA→、銀河系の3次元立体地図を作るプロジェクト。
日本で4基しかない電波望遠鏡(天文広域精測望遠鏡)を繋いで、
2,300kmの望遠鏡として、銀河の立体地図を描くという壮大なプロジェクト。
VERAとは、ラテン語で「真実」を意味するようですよ。

どど~ん!巨大なパラボラアンテナ

観測施設もやっぱりシーサー守られているんですね~

見上げると・・首が疲れるほど

 

 

 

 

 

 

 

VERA石垣観測局では、アンテナツアー(要予約)も開催されていましたよ。残念ながら、マハエはこの日参加できませんでしたが、子供も大人もうれしそうに上っていきました。

 

こんなトコに人が・・・

こんな大きさです~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展示や、星空をバックにプリクラ撮影、講演会、などなど色々と楽しめます。

 

ココでは、石垣島の太陽で、ポップコーン作り!

ポンポンと、ポップコーンが弾ける音が聞こえてきます♪

ジリジリとした灼熱の太陽でマハエも・・・焦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約5分で黒糖ポップコーンが完成。おいしくいただきました。ごちそうさま~。

次に向かったのは石垣島天文台
こちらでは、土日の夜に天体観望会が行われます(要予約)
8月は、既に予約がいっぱいの様なので
興味がある方はお早めに問い合わせてみて下さいね。

天体観望会の様子

24日の金曜日は“石垣島×星空×婚活!美しい海と星空の下で始まる出会い”をコンセプトに星空の下の婚活イベント「星空コン」開催。
石垣島の恋愛パワースポット巡り(御神崎や川平湾等)から始まりリゾートホテルの豪華ディナーのカップリングパーティ。24日は旧暦の7/7七夕です。“七夕”その響きだけでも気分は盛り上がりますね~

25日、26日には石垣島港離島ターミナル内でプラネタリウム開催(当日予約制)
こちらも今回初企画。30分の上映時間で、星と星座を学ぶ事ができますよ♪
また、26日は星まつり記念講演会も予定されています。

詳しくはコチラから

実は、全国各地でも、8/24(金)旧暦の7/7七夕の夜に「伝統的七夕ライトダウン2012」が行われます。
“せめて7分間、灯りを消して星を眺めてみませんか 「繋がろう七夕 よみがえれ天の川」”
皆さんも、この機会に夜空の星を見上げてみませんか☆。.::・’゜

 

【マハエの一口メモ】

今、マハエはどこにいるかわかりますか~?

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃじゃーん!ここです。ココ~。

 

 

 

 

 

なんと巨大なカールおじさんの足元でした。

国道390号バイパス沿いの「徳村菓子店」に登場したカールおじさんは、ミンサー柄のかりゆしを着こなし、島ぞうりを履いた、全長3.8m、日本最大級のカールおじさんです。

カールおじさんの前でカールを3つ食べると願いが叶うそうですよ。

皆様の「幸せが見つカール」新たな観光スポットとしても注目です。