小さい子から大人まで楽しめる!静かな沖縄の森で癒されてきました☆

 

ハイタイ!マハエです!マハエは今回、沖縄県中部にある「ビオスの丘」へ行ってきました☆ビオスの丘は約7万5千坪の敷地面積と、全長2kmの広大な自然散策路を持つ亜熱帯の森です。ビオスの丘の「ビオス」はギリシャ語で「生命」や「命」を意味するんだとか。

今回は、スタッフの照屋さんにご案内いただきました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

入口から蘭の花に出迎えられたマハエ。花の香りがふわーっと広がってとても癒されます☆シャリーベイビーというお花は、チョコレートのようなあま~い香りがするんですよ~!甘いもの大好きなマハエ好みのやさしい香りでした^^
園内は緑の木々や植物、色鮮やかな花々でいっぱい!目でも鼻でも楽しめます^^
ゆったりした時間の流れの中で森林浴をしたい方には最高の場所ですね♪

園内には湖もあり、様々な体験プランが用意されています。
カヌー、平舟(スタンドアップパドルボートサーフィン)、湖水観賞舟などなど^^
マハエは湖水観賞舟に乗船させていただきました☆


舟では、湖畔の植物やらんの花、小動物などについて船頭さんが楽しく案内してくれます。約1kmのコースを25分間で巡るのですが、船頭さんの楽しい話を聞いたり、心地よい風を感じたり、植物を楽しんだりしているうちにあっという間に時間が過ぎていました。季節によっても鳥や植物、昆虫たちも変わっていくので、四季それぞれで違った楽しみ方がありそうです^^

観賞舟のりばの近くにある、受付場所の「かしぬち屋」。こちらでは沖縄のお菓子や昔懐かしい駄菓子、民芸雑貨などの販売もしています。マハエもここでちょっと休憩☆
つめた~いフルーツパパイヤをいただきました♪メロンみたいな甘さで美味しかったー!

元気回復したところで、まだまだ散策は続きます^^
ひろーい庭の「遊御庭(あしびうなー)」では
ミニブタ、ヤギなどの動物たちとふれあうこともできるんですよ~。
マハエもえさやりに挑戦!山羊のイメージは真っ白ですが、ここの山羊はまだら模様。かわいい♪

その他、木でできた遊具があったり竹馬やフラフープ、水テッポウなど様々な遊具が無料で貸出しされていて、広いお庭で色々楽しむ事ができます。
小さいお子さんは時間を忘れて遊んじゃいそうですね^^

広い敷地なので、歩くのが大変という方には水牛車もおすすめ。
園内のことや沖縄のことなど、ガイドさんが色々お話しながらゆっくり散策してくれます。
また軽食やデザートを食べれるカフェもありますので、ゆっくり屋内で過ごしたい方にもうれしいですね^^

ガーデンセンターもありました!お花を買って帰りたい方にご利用いただけます。全国発送も承っているそうですよ^^

ビオスの丘という名の通り、園内は街の雑音や音楽などもなく、鳥や風の音を感じられる、
とても静かで癒される場所でした☆
県内でも家族連れがピクニックを楽しみに訪れる、人気のスポットです。
家族連れ、カップルなど若い人からお年寄りまでオススメの場所だと思いました。
沖縄の豊かな自然を五感を使って楽しんでみませんか?

帰りに出会った、マハエのファンだと声をかけてくださった西本さんと一緒にパチリ。
西本さんは関西の方からビオスの丘に何度も足を運んでいるんだとか^^
ステキな思い出になりました☆

 

 

 

 

ビオスの丘
〒904-1114 沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
http://www.bios-hill.co.jp/