新城島

あらぐすくじま

海原にちぎれ雲のように浮かぶ、かつてのジュゴンの島。

黒島と西表島の間に位置し、上地島(かみじじま)と下地島(しもじじま)の2つからなり、方言ではパナリ(離り)と呼ばれています。両島間は遠浅で、干潮時には歩いて往来ができます。周辺海域にはジュゴンが多く生息していたため、王府時代には貢納税としてジュゴンを納めていました。上地島にはジュゴンの豊漁を祈願する東御嶽(アーリィウガン)があります。現在、下地島は島全体が牛の放牧場となり、上地島にはわずかに数世帯が先祖伝来の土地を守って、暮らしています。
  • 最終更新日:2017.03.20 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 〒907-1435 沖縄県竹富町
電話番号 0980-82-5445
FAX番号 0980-82-5472
ウェブサイト 公式サイトはこちら
Wi-Fi有無 有り
アクセス パナリ島観光・新城島観光のツアーに参加

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。