シーサーの日に壷屋まーい!

ハイタイ!マハエです。4月3日は「シーサーの日」です^^
焼物で有名な那覇市壺屋を中心とした地域にて、
シーサーの日のイベントが開催されるということでマハエもチムと一緒に参加してきましたよ~☆

那覇市壷屋にはやちむん通りと呼ばれる一帯があり、にぎやかな
那覇のイメージとは違い、緑が多く静かで、様々な焼き物屋さんが
左右に並ぶ石畳の道が続いています。
(やちむんとは沖縄の方言で陶器をさします)

シーサーの日限定で、壷屋焼物博物館は無料開館され、
やちむん通り会各店舗では焼物の割引販売が行われる他、
やちむんシーサー作り体験教室(有料)や壺屋まーい、壺屋のシーサーめぐりなど
様々なイベントがありました。

その中でマハエは壷屋の町を探検する「壷屋まーい」に参加。
壷屋焼物博物館友の会の方が案内人となってゆったりと壷屋を
巡りました。

今回の「壷屋まーい」では、やちむん通りの他、ほそ~い路地が続くいしまち通りも散策しました。


そこは昔ながらの建物や石積みが残っていて、重要文化財に指定
されている新垣家や焼き物の工房を見学することができます。
またいろんなところに様々なシーサーがいますので、シーサー探しをするのも散策の楽しみ方の一つですよ☆

 

 

ぽつりぽつりと可愛らしい茶屋もありますので、
ちょっと一休みもできるのがうれしいです^^

この「壷屋まーい」では、ガイドさんの説明を聞きながらゆったりと
壷屋の町を探検できるので、一人では発見できない路地の魅力に出会う
事ができます。

壷屋焼物博物館では
シーサーの日以外にも展示会やイベントを行っていますので、ぜひチェックして足をお運びください!
壷屋焼物博物館の公式サイトはこちらから

また那覇市観光協会では、壷屋まーいのように、那覇の町をゆったりと巡る那覇まちまーいを開催しています。
興味のあるコースを探して、那覇の新たな魅力を発見してみてはいかがでしょうか。
那覇まちまーいの詳細はこちらから

ガイドさん、一緒に壷屋まーいに参加したみなさん楽しい時間をありがとうございました☆