沖縄発(初)!よしもと新喜劇から「沖縄」をキーワードに笑いと学びを届けます♪

はいたい♪マハエです。
さて、みなさん。「Do you  シーミー?」。
フフフ。突然すみません(笑)
「シ―ミー」とは清明祭と言って、沖縄の伝統行事の事を言うんですよ。
清明祭とはどんな行事かと言うと、1年に1度、親族が自分たちのお墓に集まって、みんなが健康で幸せに暮らせますようにとくわっち~(ご馳走)をいただきながらご先祖さまへ1年間の感謝と報告とお願いなどをするんですよ~。
今回は沖縄の行事をわかりやすく、かつ笑いを含めて県内はもちろん、県外、海外のいろーんな人に学んでもらいたいと、お笑い芸人のガレッジセールこと、ゴリさんがプロデュースした新喜劇を紹介します。

マハエがいるところは沖縄市の会場。リハーサル含め、舞台の広さに応じて間隔などを調べているのかな?舞台の上にいる人はなんと、ゴリさん!こんなに近くにいるなんて。嬉しい~♪真剣なゴリさんの表情。かっこいいです!
開演までの間、私たち観客に笑いの時間をくれた芸人のみなさん。どれもおもしろかったぁ☆

 

そろそろ、開演です!ワクワク♪♪

終了後に舞台裏へ――。
スリムクラブの内間さんとお話しすることが出来ました☆
とっても、穏やかで笑顔が素敵だった~。思い切って、コメントをお願いしたらOKもらっちゃった♪感激~☆

私たちのふるさとである沖縄のこと、伝統行事などを作品にして誰かに伝えるって簡単なことではないと思います。何気ない1つのセリフや振りなど、みんなで心を1つにして出来上がった作品だからこそ人に伝わるんだなと思いました。マハエも改めてシーミーのこと、大笑いして学べましたよ~。
みなさんも、終わったころには心がニコニコでいっぱいになりますよ笑

~関連リンク~
沖縄新喜劇「Do you “シーミー”?」