新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

【2022年版】沖縄の「やちむん」に出会えるイベント・スポットまとめ

掲載日:
2022.01.25

「やちむん」とは、琉球の方言で「焼き物」をあらわす言葉で、ぽってりとした素朴で温かみのある雰囲気が特徴です。

伝統的なデザインや新しいデザインまで沖縄の風土が生み出す伝統工芸「やちむん」を生活の中に取り入れてみませんか?今回は沖縄県内やWEBで開催されるイベントをはじめ、やちむんが購入できるおすすめのスポットやお店をご紹介します。

県内で開催中・開催予定の「やちむん」イベント

第2回 読谷WEBやちむん市

【開催期間】2022年1月15日(土)~30日(日)
読谷村内のやちむん工房のWEBショップを結ぶ特設サイトから各工房のステキなやちむんを購入することができます。今回は参加するヤチムン工房が増えていたり琉球ガラス工房と工芸品ショップの参加などイベントも開催されるなどボリュームアップしています。

TEL
098-982-9216

詳細ページを見る

2022 読谷やちむん展

【開催期間】2022年2月5日(土)~3月22日(火)
「読谷やちむん展」は、読谷村内で活動する陶工の作品を展示する企画展です。本展では若手からベテランまで約60工房の陶工が参加し、バラエティに富んだ作品をお楽しみいただけます。

住所
中頭郡読谷村座喜味708-6
TEL
098-958-3141

詳細ページを見る

「やちむん」が買えるスポット&お店

読谷やちむんの里

それぞれ独立した19の工房が営業している陶芸の里。ぽってりした器に大らかな絵付けがされたやちむんも、手にとれば窯元それぞれ異なる個性が見えてくる。お気に入りを探してブラブラするだけでも楽しめます。

住所
中頭郡読谷村座喜味2653-1
TEL
098-958-6488

詳細ページを見る

壺屋やちむん通り

古い建物が並び、昔の面影を残すノスタルジックな通り。
そこかしこに残る沖縄の焼物の歴史に触れながら、お散歩気分でやちむん巡りを楽しめます。ゆいレール「牧志駅」や「安里駅」からもほど近い、アクセスに便利な那覇市の中心に位置しています。

住所
那覇市 壺屋

詳細ページを見る

読谷山焼読谷山窯共同直売店

大嶺實清さん、山田真萬さん、玉元輝政さん、金城明光さんら4つの工房の作品を扱う共同売店。店の裏には、1980年に開窯した登り窯・読谷山窯がどっしりと横たわっています。店内には、その大窯によって生み出された力強い器が並んでいます。

住所
読谷村 座喜味2653-1
TEL
098-958-4468

詳細ページを見る

やちむんと暮らしの道具mano

「沖縄の手仕事・日本の手仕事」をテーマに、沖縄と日本各地の職人さんや作家さんを訪ね、丁寧に作られた日用品や雑貨をセレクトし、集めたショップです。沖縄のお土産としてもオススメのやちむんや琉球ガラス、紅型の小物や漆喰シーサー、手作りジャムなどたくさんご用意しております。

住所
宜野湾市大山2-4-10
TEL
098-927-4709

詳細ページを見る

Craft・Gift ヤッチとムーン

壺屋やちむん通りに構える工芸品のセレクトショップ。沖縄で活躍する作家の作品や、ショップオリジナルの器などさまざま並ぶなかから、自分好みの一枚を探せます。

住所
那覇市壺屋1-21-9
TEL
098-988-9639

詳細ページを見る

craft house sprout

普段使いにしやすい沖縄生まれのやちむん(焼き物)を中心に扱ったお店。焼き物の他にも漆喰や木工小物、紅型、ガラス商品も取り扱っています。

住所
那覇市壺屋 壺屋1-17-3 ジョトール壺屋201
TEL
098-863-6646

詳細ページを見る

mofgmona

ボリューム満点カフェめしを楽しんだり、コーヒーとともに読書に没頭したり、友人とスイーツで会話に花を咲かせたり。雑貨ショップもあり、沖縄のやちむん(焼き物)やうつわ、雑貨との“運命の出会い”があるかもしれません。

住所
宜野湾市宜野湾2-1-29 1F
TEL
098-893-7303

詳細ページを見る

PORTRIVER MARKET

沖縄のイイものを探すならココ!ポートリバーマーケットでは沖縄の暮らしの中で、心地よく楽しめる素敵なプロダクトを取り揃えています。「衣」「食」「住」地域に優しいライフスタイルを提案します。

住所
沖縄県浦添市港川2-15-8#30
TEL
098-911-8931

詳細ページを見る

公式SNSをチェックする