沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

1月の沖縄旅行、おすすめイベント

イベント

色とりどりの鮮やかな花々で彩られるイベントがスタート!

沖縄のイベントは、元旦の朝に行われる首里城の伝統行事「首里城 新春の宴」から厳かに始まります。古式ゆかしい行事で背筋を正し、清々しい気持ちで新年を迎えるのはいかがでしょうか。また、1月は沖縄花のカーニバルも始まります。桜まつりや、美ら海花まつりなど春を先取りした花のイベントをお楽しみ下さい。

1月のイベントEVENT

首里城 新春の宴

  • 首里城 新春の宴
  • 首里城 新春の宴
  • 首里城 新春の宴

首里城 新春の宴は、琉球王国時代、元旦に首里城で執り行われた正月儀式「朝拝御規式(ちょうはいおきしき)」を再現。琉球国王をはじめ琉球の役人が御庭に整列し、中国風の厳粛で壮大な儀式を執り行います。御座楽(うざがく)の演奏とともに、国王・王妃が首里城正殿から出御する様子は琉球王朝時代にタイムスリップしたかのよう。新年の幕開けを華やかに彩る、琉球王国のお正月をお楽しみください。 この日は祝いの酒として、甘酒(アルコール分0%)とお茶が振る舞われるほか、旗頭の演舞や琉球芸能、地域の民俗芸能が披露されます。

桜まつり(八重岳・名護・今帰仁)

  • 桜まつり
  • 桜まつり

「ひとあし、お咲きに。」をキャッチフレーズに、毎年一番はやい桜まつりとなる「もとぶ八重岳桜まつり」。八重岳の沿道に続く7000本のカンヒザクラの花道が心を踊らせます。月末からは名護と今帰仁でも桜祭りがはじまります。名護岳では20000本のカンヒザクラが咲き誇り、夜は神社へと続く石段の両側に佇む石灯籠が柔らかな光を放つ幻想的な風景が広がります。今帰仁グスクでも夜はライトアップがあり、石垣を背景に咲く昼と夜とでまったく印象の違う桜の姿を見ることができます。どちらも素敵なので、周辺施設を回ったあとに再度訪れて全く印象の異なる桜を観賞してはいかがでしょうか。

海洋博公園 美ら海花まつり

  • 海洋博公園 美ら海花まつり
  • 海洋博公園 美ら海花まつり

ちゅら海水族館のある海洋博では、「沖縄花のカーニバル」のイベントのひとつとして美ら海花祭りが開催されます。中央ゲートから入ってすぐ目の前に広がる噴水前広場を中心に、色とりどりの花々が皆様をお出迎え!ジンベエザメやタコ、ヤドカリにイカなど海の生き物をモチーフにした立体造形花壇や12支をかたどったモザイカルチャーなど、約40万株の花々が会場を彩ります。期間中は、花にちなんだ様々な体験イベントの他にもステージイベントを観ることができます。

1月のイベントをもっと見る 1月のおすすめグルメへ

ページをシェアする