Homeマハエの沖縄ダイアリー > 八重山アイランドホッピング【1】西表島でジャングルクルーズ!

2018年3月16日

八重山アイランドホッピング【1】西表島でジャングルクルーズ!

はいたい♪マハエです!
西表島・由布島・竹富島の旅に行ってきました!

今回は、西表島でジャングルクルーズを体験してきた様子をレポートします♪

石垣島の離島ターミナルから船にゆられ、西表島をめざします!
出発~!

所要約40分で島に到着しました。

西表島は、島の約90%を亜熱帯型ジャングルに覆われているのが特徴です。

島の南東の方角にある「仲間川」でマングローブ観賞クルーズに参加します!

これから始まるジャングル探検にワクワク♪

出発しました!
生い茂るマングローブ林が見えてきましたよ~!

出発してまもなく「ピーピーピー」という甲高い鳥の鳴き声が聞こえました。
カンムリワシの幼鳥の鳴き声だそうです!

残念ながら姿は見えませんでしたが、この近くにとまっているのだろうと
ガイドさんが教えてくれました。

ちなみにマハエが乗船した時間より早い出発のクルーズでは、上の写真の
葉か少し枯れて黄色くなっているあたりにとまっているのが見えたそうです☆

船が進んでいくと「ヤエヤマヒルギ」が見えてきました!根の足が長く見えるのがヤエヤマヒルギです。
こちらは「支柱根」と呼ぶそうです。

「オヒルギ」も見えましたよ!西表島のマングローブは、オヒルギとヤエヤマヒルギが90%を占めているそうです!

こちらはオヒルギの花です。
ガイドさんが、赤いタコさんウインナーみたい花だよと教えてくれたので
見つけやすかったです(´▽`)

さらに進んだところで船を下りて「サキシマスオウノキ」を見学します!

西表島のサキシマスオウノキは、日本最大を誇るそうです☆
背がとても高く、また根っこが大きいのが特徴です!
樹齢は約400年だそうです!

大きな木と木漏れ日のやさしい光にパワーをいただけた気がしました☆彡

他にもキアシシギ、マヤプシキなどさまざまな稀少な動植物を見ることができました♪

「奄美・琉球」として世界自然遺産をめざしている西表島をマハエも応援しています!

 

~関連リンク~

沖縄離島専門の観光情報ガイド【リトハク】

世界自然遺産の登録へ「時を紡ぐ、彩りの島 奄美・琉球」

 

マハエちゃんプロフィール