Home > マハエの沖縄ダイアリー

2018年7月18日

未公開エリアに潜入☆彡おきなわワールド「南の島の洞くつ探検」に参加しました♪

はいたい♪マハエです!
南城市にある「おきなわワールド」で7月14日から期間限定で開催されている
「南の島の洞くつ探検」に参加してきましたよ~♪

早速、ヘルメットをかぶり準備完了☆彡つなぎ、軍手、ウォーターシューズの探検服をレンタルできます!
ヘルメットは無料で貸してくれますよ☆彡

洞くつに入る前にインストラクターの方から注意事項などのレクチャーを受けます。
  
洞くつ内に生息する動物なども紹介してくれますよ(^^)

レクチャーを終えると、いよいよ洞くつに入っていきます!

一般公開しているエリアを通り、途中でツアー限定コースへ☆

ここから先は照明が無いため、ヘルメットに付けたライトを使って真っ暗な洞くつを進んでいきます!

コースの途中では鍾乳石の解説をしてくれます!
  
玉泉洞の鍾乳石は県外の鍾乳洞より成長が早く3年に1mmのスピードで成長するみたいですよ!

さらに奥へ進んでいきましょう(≧▽≦)

洞くつ内には「ストロー」と呼ばれる鍾乳石がたくさんありました☆彡
  
中心が空洞になっていて地下水が出てきている姿がストローに似ているため「ストロー」と言う名前だそうです!

たくさんの鍾乳石がある狭い道をぬけると大きな空洞の場所がありました!ここでいったん休憩♪
  
ここではライトを消して洞くつの中の音などを聴いたりしましたよ(^^)
ライトをつけないと真っ暗で何も見えなく不思議な体験でした!!

休憩を終えると洞くつ探検の再開(^^)/ここから先はしゃがんで進む事が多くなります!

水の中も歩きますよ~♪
  
地下水はひんやりして気持ちよかった(*´▽`*)

次は全員集まって上を見上げると真っ白な鍾乳石が広がっていました☆

ここは元々あった鍾乳石が崩落して新たに鍾乳石ができたそうですよ!

進んでいく途中には白い鍾乳石が近くで見ることができます♪

さらに狭い通路を進んだ先には・・・

白く輝く「マイクログール」などの鍾乳石がたくさんありました(≧▽≦)
  

  

みんなで協力しながら水の中を進んでいきます!

今回参加した時には一番深くて腰の位置ぐらいまで地下水がありました!!
  

地上に続く階段を上っていきますよ☆彡だんだんゴールが近づいている感じがします!

階段を上っていくとコウモリがいるエリアに到着しました~☆

寝ているコウモリを発見!!

コウモリがいるエリアを過ぎたあとは地上を目指して上へ登っていきます!

はしごを登り終えると・・・

外の光が見えました~!!

ゴール地点に到着し約1時間半の冒険が終了しました☆彡

洞くつ探検を終えると証明書がもらえますよ(^▽^)
 
名前も入っていて洞くつ探検をした記念になります!

洞くつ探検をした後は、おきなわワールド内にある「健食バイキング ちゅら島」で食事をしました♪

タコライスの作り方なども表示されているので初めて食べる方にも安心です。
  
また、アレルギー対策や宗教上の制約(素食など)の対応もされていて安心して食事ができますよ!

運動した後の食事はとても美味しかったです(*´▽`*)

一般公開していない未公開エリアを地下水に浸りながら進む
普段味わえない貴重な体験ができました!皆さんも思い出に残る体験をしてみてはいかがでしょうか♪

 

~関連リンク~

おきなわ物語/おきなわワールド 南の島の洞くつ探検
おきなわ物語/おきなわワールド(文化王国・玉泉洞)

2018年7月13日

【7/15はマンゴーの日】沖縄県立農業大学校でマンゴーについてお勉強

はいたい♪マハエです!
7月15日は「マンゴーの日」です!

沖縄県でマンゴーの出荷の最盛期を迎える時期に合わせ、平成12年に制定されました。

マハエは、マンゴーが大好き♪
沖縄県は、マンゴーの生産量が全国1位なんですよ\(^▽^)/

大好きなマンゴーのことをもっと知りたいと思い、名護市にある沖縄県立農業大学校さんを訪れました。
マンゴーについてお勉強させていただきます!

農業大学校さんでは、農業の発展を担う人材の養成をされており、4つのコースがあります。
その中の「果樹専攻コース」でマンゴーの栽培方法や特性なども教えていらっしゃいます。

ビニールハウスでマンゴーを見させていただきました。
マンゴーのビニールハウスの総面積は、約25アール(2,500平方メートル)もあるのだそうです!

主に「アーウィン」という品種を栽培されています。
「アップルマンゴー」の呼び名でも親しまれていますね。

完熟したアーウィンは香り高く甘みが強くて、マハエは大好きです☆
思わず見とれてしまいました^^

農業大学校の果樹専攻コースには現在、2年生6人、1年生5人、短期養成科5人の
計16人の生徒さんが在籍されています。

2年生から代表して、仲里さん、諸喜田さんにお話しを聞かせていただきました。

仲里さんは、ご実家が農家だそうです。
家業をより充実させ、そして沖縄の農業を発展させたいと、このコースで勉学に励んでいます!

諸喜田さんには、沖縄の特産物や食を通して、もっと沖縄を知ってもらいたいという夢があるそうです☆
まずは、食物を育てるところから勉強しようと思い、このコースを選ばれたそうです。

アーウィンは通常、6月中旬から7月末頃までが収穫期間となります。
大好きなアーウィンをもっと長期間にわたって食べられるといいなとマハエが伝えると、
農業大学校さんでは「加温栽培」という方法で、収穫期間を長くする試みをされていると
教えていただきました!

蕾が出始める「出蕾期」の12~1月頃に一旦低温の状態にさらし、その後ハウスの中で
ボイラーを焚いて「加温」し、早い時期に生育に適した環境を作るのだそうです。

この栽培方法により、通常より早く出荷することが可能になるそうです☆彡

出蕾の様子を詳しく教えていただきました!

温度管理の他にも、受粉をさせるために蜂を放したり、害虫の駆除などさまざまな工程があり、
マンゴー栽培のむずかしさ、奥深さを知りました。

栽培がむずかしい分、実が大きく品質がいい果実を収穫できると、喜びもひとしおだそう!

また、別の品種を栽培し、マンゴーをより長期に渡ってお届けする方法も試みているそうです!

こちらは「夏小紅」という品種です。
8月が収穫時期で、果皮が黄色くなると食べ頃だそうです!

「てぃらら」という品種もありました!
アーウィンや夏小紅とは少し形状が異なりますね。

てぃららも8月が収穫時期で、果皮が黄色くなると食べ頃だそうです!
食べてみたいな~(≧▽≦)

農業大学校の諸見里先生のお話では、大学校の卒業生の方々の活躍もあり、
今後もマンゴーを栽培する農家さんが増えると見込まれているそうです!

沖縄県産のマンゴーが、ますます大勢の方のもとに届くのではないかと期待が高まります♪

農業大学校の皆様、貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!
おいしいマンゴーを届けてくださいね~!

マンゴーのことをより深く知ることができ、ますます大好きになりました☆
育ててくれた方々の愛情を感じながら、これからもたくさんいただきたいと思います\(^▽^)/

 

~関連リンク~
おきなわ物語/旬の食材(マンゴー)

おきなわ、旬のごちそう/夏の県産食材

 

 

2018年7月11日

旧海軍司令部壕のひまわり畑&リニューアルした売店へ!!

はいたい♪マハエです!
豊見城市の旧海軍司令部壕ビジターセンター前、海軍戦没者慰霊乃塔周辺にひまわり畑が誕生しました☆彡

たくさんのひまわりが並んでいます!

元気よく咲いているひまわりに、マハエも思わず笑顔になります(^▽^)
このひまわりたちは、旧海軍司令部壕の警備員さんが種を植え始め、水やりを続けてくれて、
このようにすくすくと成長したのだそうです!

ひまわり畑は2つあります。
こちらは見晴らしもいいんですよ!

晴れた日は遠くに瀬長島周辺の海も眺められます☆

ビューポイントとしてもお立寄りいただきたいスポットです。

リニューアルした売店にも訪れました!

様々なオリジナルグッズが揃っていますよ!

こちらは「海軍壕」Tシャツ。
さわやかなブルーとホワイトの組合せ☆

「海人」Tシャツでおなじみの海人工房さんが制作されています!

他にもノートやボールペン・シャープペンのセット、ブックマーカーや
ポストカード、書籍などもありました!

スイーツを発見☆
今帰仁村で生産されているご当地ジェラートで「泡盛レーズン」「さんぴんミルクティー」
「ごまマース(塩)」「シークァ―サーヨーグルト」など沖縄の特産品のフレーバーが揃っています!

売店にはイートインのコーナーがあるので、こちらでジェラートをいただくこともできますよ。

こちらからの眺めもとてもいいです!
旧海軍司令部壕の見学後などに休憩タイムはいかがでしょうか♪

皆様も旧海軍司令部壕のひまわりに会いに来てくださいね~!

 

~関連リンク~
おきなわ物語/旧海軍司令部壕

 

 

2018年7月6日

リニューアルでさらに楽しく♪道の駅「ぎのざ」へ行ってきました!

はいたい♪マハエです!
宜野座村の道の駅「ぎのざ」さんが、大幅にリニューアルし4月28日にオープンしたと知り、
訪れてきました~☆彡

マスコットキャラクターの「ぎ~のくん」のフィギュアが目印の大型遊具を始め、
新しい施設がいくつも誕生し、さらに楽しく、便利でうれしいスポットになりました!

まずは「観光情報センター」へ立ち寄り、ぎ~のくんにごあいさつ♪
よろしくお願いします!

観光情報センターには、デジタル情報スタンドや無料のガイドブックが置かれていたりと、
宜野座村をめぐるのに便利な情報が揃っているんですよ♪
記念スタンプも☆

観光情報センターの向かいには「阪神タイガース」さんのブースがオープンしました☆彡
宜野座村は、阪神タイガースさんの春季のキャンプ地ですね。

ユニフォームや記念グッズがズラリと並んでいます!
球団から直接提供していただいたそうです!

サインは直筆のものだそうです☆
タイガースさんや野球ファンの方にはうれしいコーナーなのではないでしょうか(≧▽≦)

次は、外を散策してみましょう♪

イタリアと宜野座村の友好・交流記念の「真実の口」がありました!
イタリアの観光スポットとしても有名ですね。

“ウソつきがこの像の口のに手を入れると、ガブッと噛み切られる”という伝説があるのですが・・

マハエ、ドキドキしながら挑戦!
結果は・・噛まれず。
ホッとしました(*´▽`*)

真実の口の近くには、「多目的室」が誕生していました☆彡

80~90席ほどあり、広々としています!
個人の方は無料で利用ができ、飲食も可能だそうです。

有料で貸切り利用もできるそうですよ!

沖縄の美しい海を再現したような水槽も飾られていました♪
カクレクマノミを発見☆
かわいい~♪

休憩タイムやお勉強タイムなど様々なシーンで活用できるスペースだと思いました!

再び外に出て、リニューアルオープンで一番目を引く「ぎ~のくんランド」へ♪
手前のフリースペースにもぎ~のくんの大きなイラストが!

やってきました♪
ぎ~のくんのかわいらしさにマハエも思わず笑顔になります^^

ぎ~のくんランドは、3つの階層からなる大型遊具施設です!
プレイスポットがたくさんつまっていましたよ~\(^▽^)/

水平ネットの上を全身を使って移動したり、ゆらゆら揺れを楽しんだり♪

綱渡り、トンネル、ウォールクライム、ミニボルタリングなど
楽しみながらさまざまな運動ができちゃいます♪

ぎ~のくんだけでなく村にまつわるモチーフが彩りをそえていました!
村の特産品である、マンゴー、パイナップル、イチゴが集合♪

村魚のミーバイ!
大きくて迫力があります!!

スライダー(すべり台)も充実していました!
こちらはテントのような素材で作られている「膜スライダー」。
やわらかいので、小さなお子様にもやさしい感触だと思いました!

他にも、スパイラルスライダー、グリッサンドロングスライダー、幅広スライダー、チューブスライダーも!
スパイラルスライダーは2基もあるんですよ!

マハエもすべってみます~♪
楽しい~∩(´∀`)∩

ぎ~のくんランドは、3歳以上のお子様が対象となります。

1~3歳の幼いお子様を対象としたキッズスペースもあるんですよ。
授乳室が併設されていて、ママにうれしい空間です。

キッズスペースには、幼いお子様サイズのカラフルなミニすべり台や

ソファやミニテーブルがあります!
ママとキッズが一緒に楽しく、安全に過ごせますね♪

たくさん遊んだ後はランチタイム!

建物の2階にあるカフェにやってきました(^▽^)
沖縄の人気フードイベンド「OKINAWA FOOD FLEA」も主催されている「GINOZA FARM LAB」さんです。

テラス席からは美しい海が見渡せるんですよ☆
気持ちいい~♪

まずは、宜野座村産のいちごを使ったストロベリーシェイクをオーダーしました!
いちごの甘酸っぱさが効いていて、おいしい☆

ハンバーガーもいただきます♪
「キングギノザバーガー」と「チーズ・ミー・バーガー」の2点をオーダーしました^^

粗びきのビーフパティは食べごたえがあります!
宜野座産のベビーリーフもたっぷり♪
地産地消がうれしいですね^^

とてもおいしかったです☆☆☆
くわっちーさびたん!(ごちそうさまでした!)

テラスにはステージもあり、ライブなどがおこなわれることもあるそうです♪
いつか見てみたいな。

道の駅の横を流れる「福地川」と海がつながっていて、オプショナルツアーとして
SUP(スタンドアップパドルサーフィン)なども楽しめるそうですよ♪

お隣の「加工直売センター未来ぎのざ」さんにも訪れました!
村や近隣の地域で採れた新鮮な野菜がいっぱい!

旬を迎えているゴーヤー。
お手頃な価格も魅力です☆

パイナップル、パッションフルーツ、ランチでもいただいたベビーリーフもありました。

宜野座村は、沖縄県の中でじゃがいもの産地としても有名です☆

そのじゃがいもを原料にした、宜野座村の名物「じゃがめん」もありましたよ~!

マーケットの中でひと際目を引くのが、このケーキのショーケース♪
プリンやロールケーキ、オムレット・・どれも食べたくなります!

オムレットを購入して多目的室でいただくことにしよう^^

今回紹介した施設以外にも、水遊び広場、24時間使用が可能なトイレ、研修室(有料)などがあり、
また、加工直売センター未来ぎのざさんには「みらい食堂」さんやパーラーが隣接しており、
お子様から大人まで幅広く活用できるスポットでした!

楽しかったな~♪
ぎ~のくん、また遊びに行きますね~!


~関連リンク~
おきなわ物語「一度は立ち寄りたい!おきなわ道の駅」

 

 

2018年6月22日

Global Wellness Day ~空手体験 in 沖縄空手会館~[フォトギャラリー]

はいたい♪マハエです!
6月9日(土)に「Global Wellness Day ~空手体験 in 沖縄空手会館~」が開催されました!

“1日を変えれば、人生が変わる”というスローガンのもと、みんなが健康に熱心になれるよう、
毎年6月の第2土曜日を「Global Wellness Day」とし、各所でイベントが開催されています。

会場が沖縄空手会館ということで、今日はマハエも空手の道着を着ての参加です^^
集まってくれたお子様たちとごあいさつ♪

イベントでは3つのメニューがありました!

1つ目は、健康運動指導士さんによる「こどもの能力UP!楽しく親子で遊トレ体験」
風船やうちわなどを使い、楽しみながらトレーニング♪

イベントの場を離れても、近くの公園などで体験ができそうですね。

2つ目に「空手体験教室」がありました!

100名以上の方にご参加いただきました!

空手教室の講師の方が、空手の型を指導してくれました!

お子様から大人の方まで、一生懸命に練習されていましたよ。

最後は皆さん一緒に記念撮影☆

終了後も講師の方に鍛錬法などを質問したりと、皆さん興味津々の様子でした。
未来の空手家の誕生に期待です!

マハエは教室終了後、琉装に着替えました♪

次のメニューの開始まで少し休憩時間があったので、マハエも鍛錬を。
もっともっと空手を上達させたいな。

ラストは「簡単エクササイズ&ストレッチ体操」でした。
こちらも健康運動指導士さんによるメニューです。
マハエも一緒に準備体操♪

エクササイズは、1つ1つの動きをゆっくりとかつしっかりと決めていきます。

おだやかな動きですが、想像以上に負荷がかかったりとハードなポーズもありました。。

つらい表情が見られる瞬間もありましたが、終了後は皆さん、すがすがしい表情でしたよ~\(^▽^)/

イベントをきっかけに健康への注目度がさらに上がったのではないでしょうか♪
マハエも日々楽しみながら運動を続けていきたいと思います!

 

~関連リンク~
沖縄空手会館 公式サイト

 

 

以前の記事  

マハエちゃんプロフィール