沖縄通訳案内士会 (OIGA)

おきなわつうやくあんないしかい(OIGA)

外国からのお客さまを案内できる通訳ガイドをお探しですか?ぜひOIGAへご相談ください!

◆OIGA(沖縄通訳案内士会)とは?
海外から沖縄を訪れるお客様は年々増えています。
お客様にそれぞれの言語で沖縄を正しく、楽しくご案内し、沖縄の国際観光の振興を目指すことを目的に、OIGA「Okinawa Interpreter Guide Association沖縄通訳案内士会」が2007年9月に発足しました。沖縄県内在住の通訳案内士(国家資格)、及び地域限定通訳案内士(県認定資格)が会員となり、定期研修・講習等により互いのガイド技術に磨きをかけ、各現場にて活躍しています。

◆通訳案内士(通訳ガイド)とは?
外国からのお客様に付き添い、外国語で日本(沖縄)を紹介・観光案内をする資格を持つガイドです。

最終更新日:2016.06.20

住所 沖縄県
電話番号 090-1942-7762
FAX番号 0980-52-2536
ウェブサイト 公式サイトはこちら
メニュー・料金 通訳ガイドは、語学力や観光案内はもちろん、地理、歴史、更に産業、経済、政治及び文化といった分野に至る幅広い知識を有するため、日本(沖縄)の魅力について正確かつ興味深くご案内することができます。また、通訳ガイドとのふれあいを通じて日本人(うちなんちゅ)の文化、生活習慣をご紹介し、何よりも外国からのお客様に充実した旅を楽しんでいただくことを目標としています。

沖縄の代表的観光スポットである首里城、沖縄美ら海水族館、平和祈念公園などの「観光案内」はもちろん、食事、お買物など個別のご要望にもお気軽にご相談ください。

外国からのお客さまを案内できる通訳ガイドをお探しですか?
ぜひOIGAへご相談ください!
ツアー内容相談、料金お見積り承ります。

【会員数 計51名(2013年4月現在)】
英語   26名
中国語  20名
韓国語   5名 

【活動実績】
・クルーズ船寄港時の半日および全日観光や、その他グループ旅行の観光案内・添乗
・定期観光バス向け多言語観光案内音声データCD 翻訳・ナレーション
・沖縄国際映画祭などイベント時の観光案内
・海外旅行社 沖縄視察ツアー時の観光案内・商談会 通訳 等
備考 「無資格ガイドにご注意ください!」
報酬を受けて外国人に付き添い、外国語を用いて旅行に関する案内をする「通訳案内士(通訳ガイド)」になるには、観光庁長官が実施する「通訳案内士試験」に合格して都道府県に登録する必要があります。この手続きを踏まずに上記の業務を行うことは通訳案内士法により禁じられています。無資格によるガイドは違法であるとともに、せっかくのご旅行を台無しにする可能性がありますので、旅行案内を受ける際はガイドが有資格者であることをご確認ください。