沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

現在の検索条件

34件ありました!

並び順
アクセス
更新
表示切替
 タイル
 リスト

きめ細かな白砂が広がる透明度の高い伊計ビーチは、多くの人でにぎわう。

宮城島(みやぎじま)と伊計大橋で結ばれた周囲7kmの平坦な島。 伊計大橋を渡ってすぐのところにある伊計ビーチは、きめ細かな白砂が広がり、透明度も高く、海水浴やキャンプに訪れる人で...

本島中部(うるま市)

レジャースポットとして知られる離島は、知る人ぞ知る亜熱帯分布の動植物と史跡の...

本部半島の北側の付け根にあり、本島とはワルミ大橋や奥武島をはさんだ屋我地大橋で結ばれています。 羽地内海の穏やかな海辺やワルミ海峡、古宇利島(こうりじま)などを眺められる風光明媚な島...

本島北部

【ケラマブルー】に会いに行こう!慶良間諸島「渡嘉敷島」ウミガメが棲むとかしく...

平成26年3月5日(サンゴの日)、27年ぶりに指定された新たな国立公園【慶良間諸島】 大小20あまりの島々があり、世界屈指の透明度を誇る海は『ケラマブルー』と称されシュノーケルやダイ...

本島南部(那覇市) 慶良間諸島(渡嘉敷島)

人類発祥の伝説が受け継がれてきた神の島

古宇利島は、沖縄本島の本部半島の北東部に位置する半径約1kmの円形をなし、エメラルドグリーンの海に囲まれた小さな島です。2005年に名護市の屋我地島との間に古宇利大橋が開通し、車で行け...

離島で見たい景色 本島北部

戦前までは交易の中継地として知られていた島。

与勝(よかつ)半島と海中道路でつながった周囲7kmの島。戦前までは交易の中継地として知られていました。海中道路は、巨大な石油基地が進出した見返りとしてつくられたもので、島には近代的な石...

本島中部

赤瓦屋根の家並みや石垣といった、昔ながらのたたずまいを残す島。

周囲7kmの起伏に富んだ島。浜と比嘉の2つの集落があり、赤瓦屋根の家並みや石垣といった昔ながらのたたずまいを残すなか、半農半漁の生活が営まれています。1997年、平安座(へんざ)島との...

本島中部

新鮮な魚介類を手頃な値段で味わえる、漁師の島。

沖縄本島と150mの橋で結ばれている、南城市玉城エリア(なんじょうしたまぐすく)の南東にある周囲1,600mの小さな島。島内には漁港があり、新鮮な海産物を手頃な値段で食べられる食堂や鮮...

本島南部(那覇市以外)

宮古島と来間大橋で結ばれる、のどかな風景が広がる島

来間島は、長さ1,690mの来間大橋で宮古島と結ばれており、手つかずの美しい自然が残る小さな島です。 島で作られている野菜やフルーツが楽しめるカフェでゆっくりと過ごせる島です。

宮古諸島(来間島)

本島北部と瀬底大橋で繋がる、車で気軽に訪れる島

那覇空港から高速道路利用で約2時間ほど。全長762メートルの瀬底大橋で沖縄本島北部と繋がっています。 沖縄美ら海水族館から車で約10分と近い場所にある為、施設観光の際に立ち寄るこ...

本島北部

【ケラマブルー】に会いに行こう!慶良間諸島「渡嘉敷島」阿波連ビーチ海水浴ツア...

平成26年3月5日(サンゴの日)、27年ぶりに指定された新たな国立公園【慶良間諸島】 大小20あまりの島々があり、世界屈指の透明度を誇る海は『ケラマブルー』と称されシュノーケルやダイ...

本島南部(那覇市) 慶良間諸島(渡嘉敷島)

四季折々の花が咲く温暖で美しい亜熱帯アイランド。

島にある城山(ぐすくやま)は本島からもよく見え、「伊江島タッチュー」の愛称でも親しまれています。沖縄本島本部港から船で30分。気軽に日帰りもできる離島です。毎年4月~5月にはテッポウユ...

本島北部

慶良間ブルーの美しい海を満喫できるツアーも充実しているので、まずはサイトをチ...

本島南部(那覇市)

芸能あり、工芸あり、伝統が今に息づく緑豊かな島。

石垣島の南西約6kmにあり、周囲9kmの平たい小島。白砂が敷かれた路地、サンゴ石積みの石垣囲いと赤瓦屋根の民家が続く美しい町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。 ...

八重山諸島(竹富島)

島全体が植物園。夫婦が夢見た「南国の楽園」

由布島(ゆぶしま)は、周囲2km、面積0.15kmの砂が堆積してできた小さな島。一周するのにかかる時間は徒歩で約1時間ほど。 西表島との間に広がる浅瀬は満潮時でも大人の腰の深さほどで...

離島で見たい景色 八重山諸島(由布島)

変わらぬ美しさ「球美の島」

沖縄本島の西約100kmに位置しており、沖縄県内では5番目に大きな島。島全体が県立自然公園に指定されており、起伏に富んだ地形で島北部の宇江城岳や南東部のアーラだけからは眼下に広がるサン...

離島で見たい景色 久米島(久米島)

青い海と赤い赤瓦屋根のコントラスト。島の高台は最高のビュースポット。

平安座(へんざ)島の埋立地と橋によって沖縄本島と結ばれた周囲12kmの島。 標高121mの高台から眼下に平安座島や与勝半島がひろがっています。 天然の湧き水が多くあり、昔から作物が...

本島中部

「粟國の塩」でも知られる、古い赤瓦の家やサンゴ石の石垣が残る素朴な集落。

粟国島と言えば、映画「ナビィの恋」。 島の各所にロケ地になったスポットが点在しています。 映画を見た人もまだ見ていない人も、ロケ地を回って映画を見ると感動もまた格別だと思います。 ...

本島周辺離島(粟国島)

渡名喜島だけの幻想的な雰囲気にうっとり。白砂の道を照らすフットライトの光

役場からあがり浜まで続く村道1号線沿いには、フットライトが設置されています。夜になると柔らかな光が白砂の道や石垣を照らし、幻想的な雰囲気が漂います。約540m続く道を歩いていると、昼間...

本島周辺離島(渡名喜島)

「琉球」の歴史はこの島から始まった!? 古くから「神の島」と呼ばれている聖...

琉球開びゃくの祖アマミキヨが天から降りて最初につくったとされている島で、五穀発祥の地、神の島と呼ばれています。 また久高島には、12年に1度、午年に行なわれる祭事・イザイホーに代表さ...

本島南部(那覇市以外)

日本最南端、南十字星が輝く、日本で1番の星どころ。

石垣島から南西42kmに位置し、有人島としては日本最南端の島。高那崎(たかなざき)に「日本最南端之碑」が建っています。周囲約15km。波照間という名前の由来は「果てのウルマ(サンゴ礁)...

離島で見たい景色 八重山諸島(波照間島)

ページをシェアする