沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

現在の検索条件

7件ありました!

並び順
アクセス
更新
表示切替
 タイル
 リスト

星空に一番近い島、波照間島で無限の宇宙を感動体験

人工の明かりやジェット気流の影響がほとんどない波照間島(はてるまじま)の美しい星空を、じっくり観測することができます。3階の天体観測ドームでは、200mmの屈折式天体望遠鏡を使って、は...

八重山諸島(波照間島)

海への情熱とゲストと私たちの関わり合いを大事に、ダイビングサービスをサポート...

ダイビングサービスを行っているショップです。ファンダイブや体験ダイビングなどができます。ファンダイブは一日2ダイブを基本としますがリクエストがあれば3ダイブも可能です。ポイントまでの所...

八重山諸島(波照間島)

琉球王朝時代に作られた火番所(竹富町指定文化財)

琉球石灰岩を積み上げた火番所で、波照間港から集落へと向かう道の途中にあります。琉球王朝時代に建てられ、海上や往来する船を監視して烽火を揚げたと伝えられています。 高さ約4mの頂上から...

八重山諸島(波照間島)

日本最南端、南十字星が輝く、日本で1番の星どころ。

石垣島から南西42kmに位置し、有人島としては日本最南端の島。高那崎(たかなざき)に「日本最南端之碑」が建っています。周囲約15km。波照間という名前の由来は「果てのウルマ(サンゴ礁)...

離島で見たい景色 八重山諸島(波照間島)

島民の生活を支えた古井戸(竹富町指定史跡)

波照間島の北東側にシムスケーと呼ばれる古井戸が今なお残されています。この地域一帯はかつてシムス村と呼ばれていて、水量豊富で水質も良いことから、島民の生活を支えるうえでとても貴重な水源と...

八重山諸島(波照間島)

荒々しい波が打ちつける断崖絶壁の岬

波照間島の南東に位置する高那崎は、琉球石灰岩が侵食できた岬で、断崖絶壁の海岸が約1kmに渡って続いています。切り立った岸壁、しぶきをあげて打ちつける波の迫力、目の前に広がるコバルトブル...

八重山諸島(波照間島)

海岸沿いに根を張る貴重な樹木(竹富町指定天然記念物)

浜シタン群落は、波照間島の東側、ペー浜と毛崎の中ほどの海岸で見ることができます。樹齢数百年に及ぶ大木もあり、竹富町指定天然記念物にもなっています。海岸の隆起サンゴ礁に根を張り巡らせ、小...

八重山諸島(波照間島)

ページをシェアする