沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

現在の検索条件

13件ありました!

並び順
アクセス
更新
表示切替
 タイル
 リスト

津堅島にある、とてもきれいな島民の憩いの場

離島で見たい景色 本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

港近くの商店で自転車を借りたら、津堅島旅の始まり

津堅島は周囲約7kmほどの島なので、気軽にぐるっと一周することができます。その際は自転車を借りるのがおすすめ。港から最も近いあずま商店で、レンタサイクルを行っています。料金は、1日借り...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

海のそばに湧水!鳩が見つけたという伝説が残る泉

鳩(ホートゥ)が見つけたということから、この名前がついたといわれる井戸(ガー)。昔、日照りが続いていた時に、ある鳩がいつも羽を濡らしていたのを不思議に思った島の人が、鳩の後をつけ、鳩が...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

『キャロット愛ランド』ならでは! ニンジンにのぼって絶景を見渡す

島の高台に建つのは、ニンジンの形をした展望台。なんとベンチもニンジンをかたどっています。最上階までのぼると、沖縄本島はもちろん、集落やニンジン畑、長く伸びるトゥマイ浜も眺めることができ...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

沖縄県で最初に灯台が完成したのは津堅島。貴重な遺構を自分の目で確かめたい

津堅島には、1896年に沖縄で最初に完成し、戦争中に破壊されてしまった灯台の跡が残っています。当時の高さは約12mだったと記録がありますが、現在残っているのは土台の部分のみ。土台の跡か...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

大潮の時に歩いて渡れる無人島。

島の北側に広がるヤジリ浜から見える無人島。高さは約7mで平らな岩礁ですが、ヤジリ浜から見ると存在感があります。このエリアは水深が3~4mと浅いため、潮が引いたときに歩いて渡ることができ...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

津堅島の村の発展に貢献した祖神が眠る聖地

中の御嶽は、島の西側に広がるトゥマイ浜の中央部にある津堅島の四御嶽のひとつです。この場所には、喜舎場子(きしゃばし)の墓があります。喜舎場子は、沖縄本島から海を越えて津堅島に渡り、人々...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

白砂が広がる静かな浜で、ゆっくりと自分の時間を過ごす

ニンジン畑を眺めながら島の北側に向かっていくと、ヤジリ浜に到着します。周囲に商店や宿泊施設がないかわりに、訪れる人が少ないのがよいところ。のんびり海を眺めて過ごしたくなる場所です。

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

津堅ビーチへ行く道中の買い出しはこのお店で

津堅島にある商店の中では最も品揃えが豊富で、集落中ほどにある「津堅島小中学校」の向かいという立地から、島民の生活には欠かせない商店です。港近くのあずま商店で自転車を借り、津堅ビーチまで...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

海沿いを散策すれば、キノコのような奇岩に出合える。

海岸には、岩の根元が大きく削れた何とも不思議な岩があります。このへこみはノッチと呼ばれ、波に浸食されてできたもの。つまり、昔の海面は今よりも高かったことを表しているのです。他にも、ビー...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

津堅島の大地が育む美味しいにんじん

津堅島の大地を覆う「島尻マージ」と呼ばれる赤土の畑は、潮風に運ばれた海からのミネラルもたっぷりで、根菜類の栽培に適していると言われています。津堅島で栽培される「津堅にんじん」は通常の人...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

人々の生命に関わる大切な水が湧く場所。

学校の裏側に行き、堀に沿って小道を歩くとアラカーに突き当たります。岩から湧き出す水を貯めているカー(井戸)です。岩にはたくましい樹木の根が張り付いていて、生命力を感じる神聖な場所です。...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

子授けの神様にお参りするための小さな祠。

ホートゥガーの手前にある小さな祠には、鍾乳石のご神体が祀られています。ご神体の形が、男女が抱き合っている姿に見えることから子孫繁栄の神としてあがめられるようになりました。霊験あらたかな...

本島中部(うるま市) 本島周辺離島(津堅島)

ページをシェアする