沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

現在の検索条件

349件ありました!

並び順
アクセス
更新
表示切替
 タイル
 リスト

首里城のお膝元で、世紀をわたり泡盛をつくり続ける老舗

琉球王府の泡盛職・喜屋武家を始祖に、首里崎山の城下町で1887年(明治20年)に創業した瑞泉酒造。県内に数多くある酒造所の中でも老舗として知られ、現在でも首里を拠点に父祖伝来の手技を用...

本島南部(那覇市)

石垣島で島人(しまんちゅ)愛され続けて70年。 請福のあらゆるお酒が試飲可...

石垣島にある泡盛の酒造所「請福酒造(せいふくしゅぞう)」の本社直営の売店と製造工場。 泡盛の製造過程の紹介や工場見学などもおこなっており、試飲コーナーでは実際に泡盛を味わうこともでき...

八重山諸島(石垣島)

嘉手納基地を一望する丘で日米安保について考える。

嘉手納(かでな)基地は4000m級の滑走路を2本持つ極東最大規模の米軍基地。 その嘉手納基地を一望する小さな丘を、安保の丘(もしくは、安保の見える丘)と呼んでいます。 この丘に立つと、...

本島中部

「天の岩戸伝説」最南端地ともいわれる聖地。

クマヤ洞窟は伊平屋島田名(いへやじま・だな)集落の北側の岩山にあり、今から2億8,000万年前のチャートが波や風によって浸食されてできたものです。洞内は高さ約10m、奥行き約40mの広...

本島周辺離島(伊平屋島・野甫島)

日本一早く開花する寒緋桜の名所は、素晴らしい眺望をほしいままにした按司の城跡

名護城は、14世紀初期にこの地を治めていた名護按司(あじ:領主的豪族)の居城といわれています。一帯は名護中央公園となっており、そのなかにある名護城跡は寒緋桜(カンヒザクラ)の名所として...

本島北部

名築城家・護佐丸が、西海岸を見渡せる丘上に築いた城

西海岸を見渡せる標高125mの丘の上に築かれています。築城年代は15世紀前半で、座喜味の北東4kmに位置する山田城の城主・護佐丸(ごさまる)が北山監守の時、山田城を取り壊してその石材を...

本島中部

疎開船「対馬丸」の悲劇を語り継ぎ、子どもの視点から戦争を考える記念館

 太平洋戦争中、沖縄の民間人や子どもたちが多数犠牲となった「対馬丸撃沈事件」に関するこの記念館は、那覇空港からほど近い「波の上市民ビーチ」の側に静かにたたずみ、2階建ての建物は対馬丸へ...

本島南部(那覇市)

「ゆくいたぼーり」 島人のくらしがここにある。八重山の昔がよみがえる。

石垣島の名勝「名蔵湾」を一望する丘にある石垣やいま村。 豊かな自然を背景に古き良き八重山を再現したテーマパークです。 市内から移築した築90年以上の古民家は国・登録有形文化財に...

古民家で遊・食・泊 八重山諸島(石垣島)

子授けの神様「ビジル石」がある、伊江島を代表する聖地のひとつ。

洞窟内にある「ビジル石」は、古来から子供を授ける神様として崇められています。石を持ち上げて軽いと感じれば女の子、重いと感じれば男の子を授かると伝えられています。現在も、毎年神事が行われ...

本島周辺離島(伊江島)

人類のすべての垣根を越え平和の尊さを訴える「美と平和の殿堂」

正七面体角錐型の堂宇は、7つの海と合掌の形を表し、人種や国家、思想や宗教のすべてを超越して、世界平和を訴える沖縄平和祈念堂。堂内には18余年の歳月をかけて原型が制作された「沖縄平和祈念...

本島南部(那覇市以外)

あらら窯は陶芸体験・陶芸教室・陶器販売のお店です。

お一人様から、また保護者様同伴なら何歳からでも作品を作れます。シーサー、食器、花器、置物など作る形は自由です。あらら窯の魅力は焼き上がりの色を10種類以上のサンプルから選べること!宮古...

宮古諸島(宮古島)

日米両軍が攻防を繰り返した沖縄戦の激戦地。

嘉数高台公園は、沖縄戦で日米両軍が攻防を繰り返した激戦地となり、ここで亡くなった多くの犠牲者を追悼するための慰霊の塔が建てられています。当時、日本軍が使用した「トーチカ(コンクリートで...

本島中部

雨天時でも楽しめます。 少人数限定、大人旅にオススメの紅型染め体験 。工房...

沖縄の伝統工芸「紅型(びんがた)」をどなたでも簡単に染めることができます。明るい色使いが特徴で京友禅と並ぶ日本を代表する染物です。 琉球古典柄の他、沖縄の自然をモチーフにしたデザイン...

コロナ感染対策に取り組む観光施設 雨や梅雨でも楽しめる施設 伝統に触れる 本島北部

すべての戦没者の追悼と永遠の平和を願う記念碑。

沖縄戦の最後の激戦地、摩文仁(まぶに)の平和祈念公園内に、太平洋戦争・沖縄戦終結50周年を記念して建設されました。波のうねりのように建てられている「平和の礎」には、軍人や民間人、そして...

本島南部(那覇市以外)

石垣焼は、黒に銀斑点が美しい油滴天目の器に、沖縄の海を表現した自然発色のガラ...

石垣焼は、ミネラルを多く含んだ石垣島の鉱石と透明なガラスを使用して、美しい沖縄の海を表現している珍しい焼物です。自然発色のため、2つとして同じものはございません。 さらに、器の縁には...

伝統に触れる 八重山諸島(石垣島)

沖縄市の戦後史に焦点を当てた展示館

戦後の沖縄で基地から派生する異文化に触れながら、この地に生まれた個性的な「コザ文化」を示す多様な資料を展示。今なおアメリカの文化が色濃く残るコザの街で、戦後沖縄の生命力を感じられるはず...

本島中部(沖縄市)

世界遺産 勝連城跡 15世紀の栄華に思いを馳せる城跡

勝連城は、琉球王国が安定していく過程で、国王に最期まで抵抗した有力按司(あじ)阿麻和利が住んでいた城として有名です。城は、沖縄本島の中部勝連半島の根元に位置する丘陵上に築かれています。...

本島中部

コザの歴史を絵巻でたどる

「忘れてはいけない歴史と沖縄市のアイデンティティ」をテーマに、15世紀の越来グスク時代から現代、未来まで、コザの街の歴史を170mにも渡る巨大な壁画で表現したコザ十字路歴史絵巻。何軒も...

本島中部(沖縄市)

東御廻りの拝所の一つで、琉球での稲作発祥の地と伝えられる聖地

南城市玉城字百名(なんじょうし・たまぐすく・あざひゃくな)の海岸近くにある二つの泉で、西側を受水、東側を走水といいます。下流に御穂田(ミフーダ)と親田(ウェーダとよばれる田んぼがあり、...

本島南部(那覇市以外)

中国、日本、琉球のスタイルを取り入れた廻遊式庭園

首里城の南約2kmの台地上にある琉球王家の別邸で、南苑ともいわれます。1799年ごろの創建で、中国皇帝の使者である冊封使(さっぽうし)の歓待にも使われました。庭園は「心」の字をくずした...

古民家で遊・食・泊 本島南部(那覇市)

ページをシェアする