沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

新型コロナウイルスの影響により、掲載情報が変更となっている場合がございます。最新情報は、各施設などの公式サイト・SNSなどにてご確認ください。

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

現在の検索条件

55件ありました!

並び順
アクセス
更新
表示切替
 タイル
 リスト

美しい海の色を堪能できる、久高島の絶景ポイント

島の北西部にあるロマンスロードは、徳仁港から約2kmの場所にあります。ロマンスロード内は整備された小道になっていて、レンタサイクルで訪れた際にも自転車を置いて歩いてみるのがおすすめです...

本島周辺離島(久高島)

荒々しい波が打ちつける断崖絶壁の岬

波照間島の南東に位置する高那崎は、琉球石灰岩が侵食できた岬で、断崖絶壁の海岸が約1kmに渡って続いています。切り立った岸壁、しぶきをあげて打ちつける波の迫力、目の前に広がるコバルトブル...

八重山諸島(波照間島)

島の人の手によって誕生した「海のプール」で泳ぎたい

断崖絶壁の大東島にはビーチがありません。けれど、島の人たちが岩盤をくり抜いて造った「海のプール」があります。南大東島で泳げるのは、この場所と島の西側にある塩屋プールだけ。プールなのに、...

本島周辺離島(南大東島)

ケラマブルーの海をもっと楽しむ

阿波連ビーチの沖合に浮かぶハナレ島は、県内随一の透明度の高さの海に佇む無人島。透明度が高いとあって、シュノーケリングなどで沖縄の海中世界をより堪能できます。様々なマリンレジャーはもちろ...

慶良間諸島(渡嘉敷島)

海岸の波打ち際に湧き出る、不思議な真水。

島の北西岸に位置し、波打ち際から水が湧き出ることから名がつきました。昔からの貴重な水源地として、今なお飲料水として使用されています。この一帯は60mを越える断崖絶壁が連なり、険しい岩間...

本島周辺離島(伊江島)

野甫島・伊是名島間の渡し船が発着する地元の港

フェリーが着く場所は隣の伊平屋島の前泊港ですが、野甫島にも港があります。小型船と伊是名島への渡し船が停泊しています。待合所にはトイレがあり、港の隣は白砂が広がるビーチになっています。 ...

本島周辺離島(伊平屋島・野甫島)

抜群の存在感! 約2億8000万年前にできた巨石

海岸から約50mほど離れた場所にある「ヤヘー岩」は、干潮時には歩いて渡ることができます。太古築城の跡があり、釣りやダイビングの人気スポットでもあります。ただし、歩いて渡るときや岩に登る...

本島周辺離島(伊平屋島・野甫島)

ダイナミックな青の絶景 インギャーマリンガーデン

白砂が広がるビーチとは一線を画する天然の海浜公園として多くの人が訪れる「インギャーマリンガーデン」は、透明度も絶景度も文句なしの景勝地です。入江を生かした“天然のプール”でマリンアクテ...

宮古諸島(宮古島)

青い海原を背に、牛がのんびり草をはむ、石垣島北端の地

石垣島の北端にある岬です。なだらかな曲線を描く台地は、牛の放牧場として利用されています。岬の先端には、青い海原を背に立つ、白い平久保灯台の姿が見られます。晴れた日には、遠く多良間島まで...

離島で見たい景色 八重山諸島(石垣島)

荒々しい白波が飛び散る海中にそそり立つ、与那国のシンボル。

一般に島々の沖や港口にそそり立つ岩を立神と呼び、神聖な岩としてあがめられています。与那国島(よなぐにじま)の立神岩は、島の南東部にある景勝地、サンニヌ台の南の海中に垂直にそそり立ってい...

八重山諸島(与那国島)

伊是名島を代表する風光明媚な景色が広がる

仲田港から車で約10分走ると、1km以上にわたって続く二見ヶ浦海岸に到着します。日本の渚百選にも選ばれた風光明媚な海岸で、大きな岩石や三角形に見える城山(ぐすくやま)、地元の人も訪れる...

本島周辺離島(伊是名島)

遠浅で穏やか。夕日スポットでもある静かなビーチ

島の西側にあり、港から徒歩で行けるビーチです。サンゴの砂山から海を見下ろすと、ビーチが湾になっていて、穏やかな遠浅の海が広がっていることがわかります。正面には無人島の久場島が見えます。...

慶良間諸島(阿嘉島)

北大東島の開拓の歴史が始まった場所で、海の美しさに心奪われる

1903年、北大東島を開拓した人々が初めて上陸したこの場所に、開拓100周年記念として、上陸場所を見下ろせる公園が整備されました。海に続く急な坂道を進むと、上陸がいかに困難だったかを想...

本島周辺離島(北大東島)

燐鉱山で沸いた島の歴史に思いを馳せる。

燐鉱産業で湧いた北大東島(きただいとうじま)の歴史をしのばせるスポット。西港すぐそばにあり、採掘現場から港までトロッコの運搬用の当時のレールがごく一部に見られます。開拓は1910年、技...

本島周辺離島(北大東島)

かつて本土復帰を願ってのろしをあげたという、沖縄本島最北端にある岬

沖縄本島の最北端にある岬。太平洋と東シナ海の荒波がこの断崖に激しく打ちよせ、しぶきは崖の上まであがってきます。晴れた日には、水平線上に与論島が見えます。かつて本土復帰を願って「かがり火...

本島北部

美しい海が目の前に広がる沖縄本島最南端の地。

高約30mの断崖が切り立つ岬。この岬を境に太平洋と東シナ海に分かれる。喜屋武岬を含む南部の海岸は沖縄線最後の激戦地で沖縄戦跡国定公園に指定、昭和44年に慰霊碑「平和の塔」が建設された。

本島南部(那覇市以外)

断崖絶壁の牧草地で、ヨナグニウマがのんびり草をはむ。

与那国島(よなぐにじま)東端にある岬。断崖絶壁をなし、白い灯台が建てられています。一帯は緑の芝生が広がる牧草地で、水牛やヨナグニウマが放牧されています。ヨナグニウマは与那国島の在来馬で...

八重山諸島(与那国島)

沖縄で唯一、大規模な凝灰岩の地層が広がる海岸沿いの崖

かつて粟国が火山の島であったことを証明する、たくさんの岩石や地層が見られるヤヒジャ海岸。粟国港から筆ん崎に向かって、玄武岩や安山岩などでできた黒っぽい地層から、白色凝灰岩でできた見事な...

本島周辺離島(粟国島)

渡嘉敷島の南端は、360°見渡せる絶景ポイント

阿波連集落から約3km、集落の南東にある阿波連園地は、ビーチを見下ろす東屋や整備された歩道があり、散策にぴったりの場所です。展望デッキから見える島々、様々な岩石や水平線が美しい景観を形...

慶良間諸島(渡嘉敷島)

東から北の海岸一帯に自生する村指定の天然記念物

主に海岸の砂地や岩の上に多く見られる木で、爽やかな緑の葉に白い清楚な花が咲きます。びっしりと生えた葉が、日差しの強いビーチにたくさんの木陰を作り出すと同時に、海岸の防潮林の役割も果たし...

本島周辺離島(粟国島)

ページをシェアする