伊平屋村我喜屋の神アシアゲ

いへやそんがきやのかみあしあげ

かつて神女(ノロ)が神事を行う際に使った神聖な場所。

伊平屋村我喜屋の神アシアゲは伊平屋島我喜屋集落の西の殿内にあり、集落の主な祭祀を執り行う際に使用される建物です。神アシアゲは、祭りのときなどに神を招いて祭祀を行う場所のことをいいます。県内各地にあり、神アサギ、神アシャギ、または殿(トゥン)という地域もあります。構造は、四方壁のない茅葺きの掘建て小屋です。柱は低く、しゃがまないと中に入ることはできません。建物の周りには広々とした遊び庭(アシビナー)があり、さまざまな神事がおこなわれます。
  • 最終更新日:2019.05.09 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 〒905-0703 沖縄県伊平屋村我喜屋84-2
アクセス ■前泊港から車(一般道)で約1分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。