沖縄まるわかり
特集
モデルコース
イベント
スポット・サービス
グルメ
宿泊情報
交通アクセス

美崎御嶽

みさきうたき

オヤケ・アカハチの乱にゆかりの、八重山で最も高い神格を持つ御嶽。

尚真(しょう・しん)王時代に、美崎山の聖地に創建された、航海安全を祈願する御嶽です。1500年、オヤケ・アカハチを首謀者とする八重山の農民勢が首里王府に抵抗し、王府の征討軍によって鎮圧される事件(オヤケ・アカハチの乱)が起こります。その際、神女が美崎山にこもり、王府の軍船が、那覇港へ安全に寄港するよう祈願したと伝えられています。拝殿の規模は小さいものの、首里城下の園比屋武御嶽(そのひやんうたき)に造りが似ているといわれています。
  • 最終更新日:2016.02.15 
  • ※料金や情報は、変更となる場合があります。
  • 最新情報は、ご利用前に各施設にご確認下さい。
住所 〒907-0004 沖縄県石垣市登野城
アクセス ■石垣空港から車(一般道)で約10分

地図

施設ルートや、周辺観光情報を確認することができます。

沖縄で定番・おすすめの観光スポット

旬のおすすめPick Up

ローカルNEWS

観光ニュース

お知らせ

マハエのダイアリー

ページをシェアする